ドン・キホーテの電子マネーmajica、マイナポイント申込みで最大6,000円相当プレゼント

ディスカウントストア「ドン・キホーテ」などを展開するパン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)の電子マネー「majica(マジカ)」が2020年8月28日(金)より、マイナポイントの申込み受付を開始しました。

ドンキ、アピタなどで使えるポイントを還元

マイナポイントは2020年9月〜2021年3月までの7ヶ月間、消費の活性化やマイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的として施行されます。

本事業にはmajicaも参加しており、マイナポイント申込みの際に対象のキャッシュレス決済サービスとしてmajicaを選択し手続きを完了すると、チャージ金額の25%(上限5,000円分)のmajicaポイントが即時付与されます。

また、majica独自の特典として、チャージ金額の5%(上限1,000円分)のmajicaポイントも翌月10日頃にプレゼント。合わせて最大6,000円分のmajicaポイントが獲得できます。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「ドン・キホーテの電子マネーmajica、マイナポイント申込みで最大6,000円相当プレゼント