「世にも奇妙な物語」2012春の特別編、90年代放送作などFODプレミアムで配信開始 白石麻衣、三浦春馬ほか出演

FODプレミアムが2020年8月24日(月)より、フジテレビのドラマシリーズ「世にも奇妙な物語」の過去作7エピソードを配信開始しました。

90年代放送作も公開

「世にも奇妙な物語」は、ストーリーテラーであるタモリと豪華キャストが視聴者を「奇妙な世界」へといざなう人気ドラマシリーズです。

1990年4月にレギュラードラマとして放送を開始し、その後は年に2回特別編を放送する形で続行。
これまでに各時代を代表する作家や脚本家、豪華俳優を掛け合わせることで、奇妙な物語の世界観を作り出してきました。

FODプレミアムではこれまでに「世にも奇妙な物語」の「‘20 夏の特別編」「’19秋の特別編」を配信してきましたが、新たに7エピソードの配信もスタートしました。

乃木坂46・白石美帆が出演する「家族(仮)」を収録した「‘12春の特別編」、三浦春馬が出演する「明日へのワープ」を収録した「‘18 春の特別編」のほか、1990年〜1991年に放送された5エピソードが新たに公開されています。

※紹介している作品は、2020年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODの公式ホームページにてご確認ください。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「「世にも奇妙な物語」2012春の特別編、90年代放送作などFODプレミアムで配信開始 白石麻衣、三浦春馬ほか出演