シェアして報酬ゲット!?Sharpayがブロックチェーンでシェアボタン開発

Sharpay(シャーペイ)はブロックチェーン技術を活用し、拡散のための画期的なマルチシェアボタン「Sharpay」を開発したことを発表しました。

シェアすることが仮想通貨マイニング!?

Sharpayは、さまざまなSNSやウェブサイト上でコンテンツを共有できるマルチシェアボタンです。これにはブロックチェーン技術が活用されています。

マルチシェアリングとは、たったワンクリックで複数のSNS上でコンテンツを共有できる機能であり、時間の節約につながります。

また、Sharpayボタンを使ってシェアすることで、報酬としてSharpayトークンが与えられるそうです。つまり、コンテンツをシェアする度に仮想通貨を稼ぐことができるということになります。ユーザーにとって、インターネット上での人気を収益化させるモチベーションとなるかもしれません。

さらに、Sharpayボタンを使っているウェブサイトの所有者にとっては革新的なSMM(ソーシャル・メディア・マーケティング)ツールとなり、デジタルマーケティングを学ぶ時間とお金を節約することができるそうです。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「シェアして報酬ゲット!?Sharpayがブロックチェーンでシェアボタン開発