シェアサイクルのメルチャリ、「チャリチャリ」に名称変更へ

neuetが提供するシェアサイクルサービス「Merchari(メルチャリ)」が4月1日(水)より、サービスブランド名を「Charichari(チャリチャリ)」へ変更することがわかりました。

名称変更後もサービスは従来通り

「Merchari(メルチャリ)」は2018年2月よりサービスを開始し、2018年6月からは「福岡スマートシェアサイクル実証実験事業」として福岡市と共同事業を実施してきました。

2019年9月時点における福岡市内での月間乗車数は13万回を突破。
2020年4月から開始する、福岡市都心部のシェアサイクル利用促進、放置自転車の減少などを目指す「福岡スマートシェアサイクル」では、「Merchari」が事業予定者として選定されています。

「福岡スマートシェアサイクル」開始と同時に、「Merchari」はサービスブランド名を「Charichari(チャリチャリ)」へ変更します。
なお、サービスブランド名変更に伴うサービスカラー、アプリ、料金を含むサービス内容の変更は発生しないとのことです。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「シェアサイクルのメルチャリ、「チャリチャリ」に名称変更へ