フードデリバリーDiDi Food、4月7日より大阪市内で実証実験

DiDiフードジャパンのフードデリバリーサービス「DiDi Food(ディディフード)」が4月7日(火)より、大阪市内の主要6区で実証実験を開始します。

タクシー配車「DiDi」からの注文に対応

「DiDi Food」は、飲食チェーンの料理や地域の名物など、さまざまな人気メニューを自宅で楽しめるフードデリバリーサービスです。

2月に大阪でサービス提供を開始する旨が発表されていた「DiDi Food」ですが、4月7日(火)より大阪市の福島区・北区・中央区・西区・浪速区・天王寺区で実証実験を実施することがわかりました。
実証実験では対象エリアにおいて、限定したレストランのメニューを配達パートナーが注文から30分以内で配達するといいます。

なお、タクシー配車アプリ「DiDi」では、「DiDi Food」対象エリアでアプリを開くと「DiDi Food」への遷移タブが表示されるようになっています。
実証実験が開始する4月7日(火)からは、「DiDi」アプリ内から商品の注文が行えるようになるとのことです。

情報提供元:BITDAYS
記事名:「フードデリバリーDiDi Food、4月7日より大阪市内で実証実験