リップル社のデイビッド・シュワルツ氏が世界最大のクリエイティブ・テクノロジーイベント「SXSW2019」に出演決定!

Ripple(リップル)社のCTOであるDavid Schwartz(デイビッド・シュワルツ)氏が、2019年3月9日(土)〜3月18日(月)にアメリカで開催される「SXSW2019(South by Southwest/サウス・バイ・サウスウェスト)」のスピーカーとして出演することが明らかになりました。

リップル社のシュワルツ氏が「SXSW2019」に登壇


「SXSW2019」はアメリカ・オースティンで毎年3月に開催されているイベントです。
1987年から音楽フェスティバルとして開催されていましたが、1994年からは映画、ゲーム、ビジネスなどさまざまな分野のコンテンツの展示や公演などが催されており、今では世界最大のクリエイティブ・テクノロジーイベントとして知られています。

「SXSW2019」では、リップル社のDavid Schwartz(デイビッド・シュワルツ)氏がスピーカーとして出演します。Business Insider(ビジネスインサイダー)のSara Silverstein(サラ・シルバーシュタイン)氏も共に出演し、「仮想通貨やブロックチェーンが、世界の経済システムの基盤をどのように変化させていくのか」という話題でスピーチを展開するとのこと。出演日時は後日発表される予定です。

「SXSW2019」による出演情報の詳細はこちら

情報提供元:BITDAYS
記事名:「リップル社のデイビッド・シュワルツ氏が世界最大のクリエイティブ・テクノロジーイベント「SXSW2019」に出演決定!