フランスのサッカークラブ「パリ・サンジェルマン」が独自通貨発行へ!

フランスのサッカークラブであるParis Saint-Germain football club (パリ・サンジェルマン・フットボール・クラブ/PSG)が、独自通貨の発行を検討していることが明らかになりました。


独自通貨を通じてチーム運営に携われる


PSGは、マルタを拠点とするブロックチェーン企業Socios.comと提携を実施。Socios.comの協力を得て独自通貨を発行していくと明らかにしています。独自通貨は投票権として利用することが可能。PSGの独自通貨を持つファンは、クラブのジャージーカラーやスタジアムで流す音楽、ロゴなどを投票で決めることができるようです。

PSGは独自通貨を活用してファンと関わったりさまざま経験をすることで、収益化につなげていくとしています。


関連記事

仮想通貨取引所BITPoint(ビットポイント)、サッカー日本代表の本田圭佑氏をイメージキャラクターに!

サッカー選手のロナウジーニョが仮想通貨プロジェクト「RSCoin(ロナウジーニョ・サッカー・コイン)」を発表!

NEM(ネム)ロゴのサッカークラブがNEMと目指す地域活性化

情報提供元:BITDAYS
記事名:「フランスのサッカークラブ「パリ・サンジェルマン」が独自通貨発行へ!