今回発売された、フジコ シェイクシャドウは10 アーバンベージュと
11 リラックスパープル。冒頭でもお伝えしている通り、水だけなのでテクスチャーがみずみずしい。なので色加減は最初の段階で調節した方がいいです。薄く馴染み、水だけなのでかなり軽やかなつけ心地。

10 アーバンベージュはくすみ感とメタリック感のある洗練されたベージュ。そして11 リラックスパープルは、深みもあって抜け感が生まれるようなパープルです。

また個人的な意見でもありますが、使い方としては単色使いはもちろん、フジコシェイクシャドウをベースに塗ったあと、パウダー系のアイシャドウを入れることでより崩れにくくなります。

ですがせっかくなので、フジコシェイクシャドウ秋冬新2色を同時に使う方法をご紹介します。

アイホール全体に11 リラックスパープルをまずは塗っていきます。こちらは10 アーバンベージュよりも濃く仕上がるので、あえて先に塗ります。

次にのせる10 アーバンベージュは、少しぎらつきも感じさせる色なのでしっかり塗ると言うよりかは、ニュアンス的に入れるのがおすすめ。まぶたの中心に少し入れるか、下まぶたの中心〜目尻際に細く入れるのがいいと思います。

できるだけアイメイクは崩れず、長時間綺麗な色を持続させたい方はぜひチェックを。

【商品情報】
フジコ シェイクシャドウ
10 アーバンベージュ
11 リラックスパープル
新2色 各¥1,280(税込)

情報提供元:女美会
記事名:「フジコ シェイクシャドウ秋冬新色!“くすみカラー”で洒落たアイメイクに♡