【レシピ】基本のグリーンスムージー

材料

小松菜もしくはほうれん草・・・1/4パック(1束)
リンゴ・・・1/2個
バナナ・・・1本
オレンジ・・・1個
水・・・1カップ(200ml)

作り方

①. リンゴは皮のままひと口大に切る
②. バナナは皮をむいてひと口大に切る
③. オレンジは皮をむいて、8等分にする
④. 小松菜はボールにたっぷりな水を入れてよく洗い、3センチ位のザク切りにする
⑤. ミキサーに、オレンジ→リンゴ→バナナ→小松菜→水の順番で入れる
⑥. 滑らかになるまでミキサーにかける

「基本のグリーンスムージー」の美容効果

1番手軽に、簡単に、美味しくできるグリーンスムージーです
ビタミン・食物繊維・ミネラルがバランス良く吸収できます。

グリーンスムージーは、生活習慣病予防に期待できます。
カロリーは抑えながら健康に必要な栄養素はとりいれられるので、健康な身体を維持することができるのです。

その他、腸内環境を整え、アンチエイジングへの道にも繋がります。

スムージーの美容効果や、作り方の基本ルールについてはこちらの記事に詳しく載っています。

スムージーの始め方 基本レッスン

スムージー3大食材を活用しよう

・ほうれん草(または小松菜)
・リンゴ
・バナナ
これらの3つは、どんなスムージーにも相性抜群。例えば、甘味が欲しい時はバナナをプラス、爽やかさが欲しい時はリンゴをプラスという具合に、どんな食材とミックスしても癖がなく、美味しくしてくれます。
基本のスムージーは、手に入りやすい食材ばかりなので、気軽に作ってスムージー生活の第一歩にしてみましょう。

この基本の3大食材のみを使ってスムージーにしてもいいですし、ここにセロリやパセリ、トマトや桃などをプラスしてアレンジしても美味しく作れますよ。

情報提供元:女美会
記事名:「【美容スムージーレシピ】基本のグリーンスムージー〜初心者にオススメ〜