肌悩みに変化がでてくる30代。ミーティングや飲み会もオンラインの画面上で行われることが増え、自分の表情を見る機会も多くなったのではないでしょうか。

「真顔の時、あごまわりがもたついてる」「笑った時にできる目尻のシワが気になる」など、エイジングのサインに早く気付くようになった人も増えています。

エイジングケアの美容液もいいけど、手ごろな値段で、毎日つかえるアイテムの投入を!

美容液だけじゃない!
シワやたるみにSTOPをかける2,000円以下のデイリーアイテム

シワやたるみにSTOPをかける2,000円以下のデイリーアイテム
出典:byBirth

シワやたるみが気になりだすaround30

目尻のシワや、口回りのほうれい線、首やおでこにあらわれた横じわ。「こんなところにあったっけ?」とはじめて違和感を感じ始めるのは25~30歳の時。

対策や予防が早ければ早いほうが良いけれど、それでもより気になってくるのが私たち30代です。

「あの時に日焼け止めをきちんと塗っておけば…!」「もっと早くリンクルクリームを塗っておけば…!」と後悔するよりも、10年後「続けておいて良かったー!」と思えるポジティブなデイリーケアをしましょう。

プチプラから高価なものまで様々な美容液を使っている方も、高価な美容液にはなかなか手が出せないという方にもおすすめなのが、2,000円以下で手に入るデイリーアイテムたち。

シワやたるみにSTOPをかけちゃいましょう。

シワやたるみにSTOP!

1. 働くレディたちは《お灸》でSTOP!シワの原因・眼精疲労をやわらげるべし

 働くレディたちは《お灸》でSTOP
出典:byBirth

美容鍼灸がスタンダードになり、美意識の高い女性たちの間でホームケアで取り入れられている【お灸】。筆者も鍼灸サロンでお灸を体験して以来、冷え対策・巡りケアの効果の高さを実感しています。

眼精疲労は目元のシワの原因に

仕事や生活の中で切れない存在となったパソコンやスマートフォン、タブレット機器。集中すると眉間にしわが寄ってしまったり、乾燥によって目が痛くなったり、頭痛や肩こりに悩んでいる方もとても多いです。

目のまわりは皮膚も薄く、とてもデリケートなパーツ。目の周りの筋肉が緊張した状態で血の巡りが悪くなり凝ってしまったり、目を酷使し続けると焦点を合わそうと目を細める癖がつき、シワに繋がりやすくなります。

1日の眼精疲労は、その日のうちにオフすることがとても大切!眼精疲労のツボにお灸をしてみましょう。

【太衝】

太衝
出典:byBirth

足の甲にある親指と人差し指の交わる付け根から少し指側のへこみが《太衝》という眼精疲労を改善するツボです。自律神経を整え感情を落ち着かせる作用もあるので、ストレスを感じた時やPMS、生理中にもおすすめ。

ここに、熱したお灸をのせましょう。あたたかさを感じたら改善しているサイン。熱くピリピリ感じたら、改善完了のサインなので我慢せず取ります。冷房や疲れで冷え切っていた足先が数分であたたかくなり、巡りの良さが病みつきになるはず。

お灸は、煙の出ないタイプ、熱さや香りが選べるものと多々あり、約1,500円~とお手頃価格です。「今日はよく働いた!疲れた!!」という時は、目元のシワ予防にお灸を!

2. 皮膚をたるませないで!洗顔用タオルで擦らない癖をつける

洗顔用タオルで擦らない癖をつける
出典:byBirth

「肌が薄くなってきた」「弾力不足や毛穴のたるみが気になる」そう感じている方は、洗顔時の《タオルの使い方》にも注意を。

ハリ不足のお肌は、どうしてもたるんで肌が伸びたような印象になってしまいます。洗顔後の濡れた肌はとてもデリケート。タオルでごしごし摩擦を与えると、肌が伸びてたるみの原因に!!

デリケートな肌のためにつくられた洗顔用タオルで、優しく押しあてるように水分をとると良いでしょう。

顔専用 専顔(せんがん)タオル

サイズ 約32×60cm(フェイスケアサイズ)/綿100% 日本製

1,000円(税抜)

専顔(せんがん)タオル
出典:byBirth

肌を「拭く」よりも「あてるだけ」で水を吸う「専顔タオル」。1秒当たりの吸水スピードは、通常のタオルの3倍以上!180秒後の吸水量は4倍以上という実験結果を持ったタオルです。

ヒトが心地よいと感じる理想の柔らかさにこだわったタオルで、ずっと触れていたいどこか懐かしい柔らかさが魅力。

理想の柔らかさ
出典:byBirth

顔にぽふっと埋めると、なんだかホッとする使用感も最高なタオルです。肌を丁寧に扱う癖をつけて、たるませない肌にしましょう。

3. 頭皮をほぐしてリフトアップ。硬さと刺激が最高!uka スカルプブラシ

uka スカルプブラシ
出典:byBirth

頭皮と顔は一枚の皮膚でつながっています。肌のたるみ、たるみや凝りによるシワはフェイシャルマッサージだけでは甘すぎる!頭皮の凝りをしっかりほぐすことで、凝りやむくみが解消し、自然とリフトアップ&小顔効果も。

スカルプマッサージのプロに毎日施術をお願いすることは不可能なので、スカルプブラシをつかって毎日セルフケアをして、シワ&たるみ予防をしていきましょう!

uka スカルプブラシ ケンザン バリカタ

2,000円(税抜)

uka スカルプブラシ ケンザン バリカタ
出典:byBirth

2020年買ってよかったランキングTOP3に入るこのスカルプブラシ。人気の「uka スカルプブラシ ケンザン」から刺激と硬さMAXの「バリカタ」が2020年7月14日に登場!

持ちやすい手のひらサイズのスカルプブラシに、かたさを求める方へ向けた突起物。

手のひらサイズのスカルプブラシ
出典:byBirth

シリコン製なので刺されたような痛みはないものの、頭のツボをしっかりととらえてビリビリくる刺激を感じ、血行が良くなるのを即実感できるアイテム。

シャンプー時はもちろん、乾いた髪でも使用可能。

乾いた髪でも使用可能
出典:byBirth

髪の生え際や、耳の上・横、こめかみをよく刺激することで顔の血行が良くなりトーンアップ。さらに頭頂部にあるツボ・百会やその周り、側頭部や後頭部を刺激したりグリグリ揉みほぐしましょう。

頭と顔の皮膚をひっぱりあげるように、頭頂部~後頭部にブラッシングするとリフトアップ効果も!

むくみも、ほうれい線も軽減していきます。毎日やることでエイジングサイン知らずの顔になりますよ。

同世代に使ってほしい2,000円以下アイテムたち

いかがでしたか?普段のセルフケアに、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれる2,000円以下のシワ・たるみ予防アイテムを紹介しました。

どれも筆者が自信を持ってお勧めするアイテムです。「最近、私だめだな」なんて思う前に、セルフケアを!どれも使ったあとの使用感がとても良く、気持ちがほぐれて幸福度100%。

それぞれのライフスタイルで頑張る、同世代の30代の方々に使ってほしいアイテムです。

情報提供元:GODMake
記事名:「美容液だけじゃない!シワやたるみにSTOPをかける2,000円以下のデイリーアイテム