2020年のインバスヘアケア新常識?!

「ヴィーガン」&「スカルプケア」に大注目

2020年のインバスヘアケア新常識
出典:GODMake.

ひと昔前までは、洗髪頻度は週2~3回程度が普通であったり、「リンスインシャンプー」なる便利なアイテムで時短を行ったりする方が多くいた、インバスでのヘアケア。

しかし現在では、毎日の洗髪が当たり前に。そして、シャンプー・トリートメント・ヘア美容液・マスクなどの中から2~3アイテム以上を使うなど、時間をかける人が増えています。

また、インバスのみでなくアウトバスでのケアに力を入れる人も増加し、今では「髪がきれいである」ことは、美において欠かせない要素へ。

そんな「ヘアケア」において、今年トレンドになると思われるのが「ヴィーガン」と「頭皮のケア」。これら2つを抑えておけば、心も髪もこれまで以上にきれいになれるかもしれません。

注目ワード①「ヴィーガン」

髪のみでなく環境にも配慮する新常識

「ヴィーガン」と聞くと「動物愛護」や「絶対菜食主義者」を思い浮かべるかもしれませんが、現在では価値観の変化とともに、その意味も変化。

「自分が食べる物や使用する物がどこからきているのか」そして「生産や廃棄の過程で環境や動物に悪影響を与えていないか」を考え行動することこそが、現代のヴィーガンライフスタイルなのです。

そのような流れから、水へと流すインバスアイテムも、動物や環境への配慮が2020年は当たり前となる予感。

VIJECT(ヴィジェクト) VG シャンプー/トリートメント

VIJECT(ヴィジェクト) VG シャンプー/トリートメント
提供:株式会社サン・スマイル

ヴィーガンインバスの先陣を切るように、昨年10月より発売中。髪と地肌のダメージをいたわる植物成分を厳選配合し、本来の美しい髪と頭皮へと導いてくれるシャンプー&トリートメントです。

軽やかでありながらしっとりまとまる洗い上がりで、ツヤのある魅力的な髪へ。

ラインナップは、『エアリースムース』(髪のハリやコシを求める方、うねりが気になる方へ)、『モイストリッチ』(パサつきやダメージ、頭皮が気になる方へ)の2種。好みの仕上がりや髪悩みで選んで。

  • 全2種(『エアリースムース』/『モイストリッチ』)
  • 価格:本体ボトル 各1,800円(税抜)/トライアルボックス 各800円(税抜)
  • 内容量:シャンプー 500ml トリートメント 500g/トライアルボックス(シャンプー 30ml + トリートメント 30g)

BOTANIST(ボタニスト)「ヴィーガンライン」

BOTANIST(ボタニスト)「ヴィーガンライン」
提供:株式会社 I-ne

シャントリ業界にボタニカルブームを巻き起こしたボタニストからも、今年1月よりビーガンラインが登場。

植物の力による高い保湿力でしっとりとした洗い上がりを実現。髪にも環境にも優しい処方で、豊かなバスタイムを実現します。CO2削減が期待できるバイオプラスチックを原料とするバイオマス容器(サトウキビ由来ポリエチレン容器)を採用しているところもポイント。

  • ヴィーガンシャンプー モイスト:280mL 2,400円(税抜)
  • ヴィーガントリートメント モイスト:240g 2,400円(税抜)

注目ワード②「スカルプケア」

「顔と頭は皮一枚で繋がっているのだから、美肌を目指すのであれば頭皮からケアするのが当たり前」という意識から、ヘッドスパを取り入れる方が増加。また、「以前ほど頻繁にカラーリングをしなくなった代わりにヘッドスパへ行く」という声も良く聞きます。2020年はこの意識がさらに高まり、サロンのみでなく、自宅でのケアにも頭皮ケアを取り入れる人が増えるのではないでしょうか。

また、女性も頭皮は意外とにおい、身長差によりそれをふとした瞬間に嗅いでしまう男性が、満員電車などで不快に思っているという声も?!

自分のためにも他者のためにも、頭皮のケアは欠かさず行ったほうが良いのかも?!

花王“スカルプ美容エキスパートケア”「ines(イネス)」

ines(イネス)
撮影:GODMake.

ヘアケア業界を牽引してきた花王からの提案は「顔のスキンケアと同じように頭皮をケアする」こと。

今年3月に誕生したばかりの新ブランド『イネス』では、「肌状態に合わせて美容液を選ぶような感覚で、頭皮コンディションに合わせてシャンプーとトリートメントを選ぶ」という新たなお手入れ方法により、頭皮のコリ・ベタつき・乾燥・ニオイのケアを推進。

普段使用しているシャンプー・トリートメントと、週2~3回ほど置き換えて、もしくは1点プラスオンして使用するだけで、自信の持てる頭皮へ。

  • イネス ジェントル スクラブ クレンズ(マッサージ シャンプー)
  • イネス ハーバル ジェル クレンズ[医薬部外品] 販売名:INESスカルプクレンズジェル (デオ クレンズ シャンプー)
  • イネス タラソ スパ クリーム(マッサージ トリートメント)
  • イネス ボタニカル アロマ(スカルプケア トリートメント)
  • スカルプ美容エキスパートケア 体験キット(ジェントル スクラブ クレンズ 45g + タラソ スパ クリーム 85gのセット)約6回分

リフターナ 珪藻土 頭皮クレンジングパック

リフターナ 珪藻土 頭皮クレンジングパック
撮影:GODMake.

手軽に頭皮ケアを取り入れたいと思っている方は、毛穴汚れに悩む女性のためのブランド『リフターナ』から3月に発売したばかりの頭皮クレンジングパックはいかが?

頭皮の皮脂詰まりや汚れを吸着してベタつきもすっきり洗い流す、頭皮用のクレイパックを週2回ほどシャンプーの前に使用することで、気になる臭いの元のケアが可能に。

濡らした髪に適量をなじませ、頭皮をもみほぐすようにマッサージしたら3~5分ほど放置し、その後洗い流してからシャンプーとトリートメントを行って。メントール配合のひんやりとした使用感だから、暑い季節のリフレッシュにも活躍しそう。

  • リフターナ KD頭皮クレンジングパック(珪藻土頭皮クレンジングパック) 170g 1,200円(税抜)

情報提供元:GODMake
記事名:「2020ヘアケア注目ワードは「ヴィーガン」と「頭皮ケア」!今すぐ取り入れられるインバスアイテムは?