キラキラのアイシャドウはうるうると目元を彩って光を集め、周りからの印象も変わるものです。自分の気分もグッと上げてくれるようなキラキラとしたアイシャドウを、デパコスからプチプラコスメまで3つご紹介いたします。

今回紹介するアイシャドウは単色シャドウのみですが、どれも色が豊富ですのできっと貴女にピッタリのお色に出会えますよ。

1. エスプリーク セレクト アイカラー N

「ダイヤモンドの輝き」ながら、コスパ抜群の最強アイテム!

エスプリーク セレクト アイカラー N
出典:GODMake.

きらめきを与えるダイヤモンドパウダーと、ツヤを与える真珠パウダー配合で贅沢な一品。

アミノ酸パウダーなどが配合され化粧持ちアップ、そしてくすみカバーまで叶う処方。

公式サイトによると、なんと10時間後もくすむことなく持続するとの事!そんな特徴ながら、ドラッグストアで1,000円以下で買えるプチプラアイテムなのです。

スウォッチ

スウォッチ
出典:GODMake.

実際のメイク画像

私が実際に使っている2種類、PK811とRD402の画像です。キラキラ感、お分かりいただけるでしょうか?

PK811とRD402
出典:GODMake.

写真だと少し薄めに見えてしまいますが、発色良く長時間くすまずにしっかりとキープされます!

アイホール全体にPK811と、目尻と涙袋にRD402を塗っています。(涙袋は次に紹介するシャドウとのダブル使い!)涙袋の中心にRD402を入れるとうるうる可愛い目元に。他にもカラー豊富ですが、この2色は「若々しさ」「可愛らしさ」を演出してくれます。

RD402は限定色ですので、店頭では売り切れている事も。ネットでは通販サイトにて販売されていますよ!このキラキラ感が可愛くて、使う時はテンションが上がります。コスメ好きにはたまらない瞬間ですよね。

単色使いでも、多色使いでグラデーションもオススメ。プチプラで複数色集めやすい事も魅力の一つです。

まずはドラッグストア店頭で試してみてはいかがでしょうか?

2. アディクション ザ アイシャドウ

全99色!貴女にピッタリのキラキラシャドウが見つかるはず!

有名で大人気のアディクションのザ アイシャドウ!コスメマニアの方でしたらご存知かもしれませんが、一時期「99 ミスユーモア」がバズりました!

ザ アイシャドウは全99色!選びたい放題です。「なりたい目元」をBAさんに相談してお色を決める事をオススメします。

パッケージ

35 ピンクパイソン
出典:GODMake.

私が使っている「35 ピンクパイソン」。「涙袋に使えるアイシャドウが欲しい!」と言う私にBAさんがオススメしてくれたのがこちらでした。

スウォッチ&メイク画像

スウォッチ&メイク画像
出典:GODMake.

白味が強めの薄ピンク。涙袋にピンクパイソンと先ほどのセレクトアイカラーRD402を組み合わせて塗り、目頭に強めにピンクパイソンをON!

とてもはっきりと発色して、キラッと目に光が映えます。グラデーションをする際に薄くまぶた全体に広げてもキレイですよ!

なんといっても全99色のザ アイシャドウ。ぜひ店頭でご覧になってください!豊富なラインナップから、きっと貴女に似合うお気に入りの色が見つかるはず!

3. ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ

芸能人も愛用!夜でもキラキラ映えるジルスチュアートのアイシャドウ!

こちらは全35色。藤田ニコルさんも辻希美さんもこのアイシャドウの「G306 full of joy」を使用していることを知り、「そんなに良いアイシャドウなの!?」と興味を持って、同じ色を購入しました。

パッケージ

ジルスチュアート アイコニックルック アイシャドウ
出典:GODMake.

この写真だとブラウン系に見えますが、実際はオレンジ味も感じるお色になっています。

スウォッチ

スウォッチ
出典:GODMake.

大きめのラメがキラキラと輝いて、とっても美しいアイシャドウです。

続いてはそのラメの輝きが如何ほどか分かる画像をご用意しました!

明るいところと暗いところで撮影して比較

明るいところと暗いところで撮影して比較
出典:GODMake.

アイホールにG306、涙袋はハイライトの上にサッとG306を乗せています。

こちらのシャドウ、暗いところでもキラキラ輝くのです!!このキラキラ感は夜のデートやちょっとリッチなお食事などのシチュエーションにもぴったりでしょう。

発色抜群で濃淡の調整がしやすく、単色使いでも目尻側だけ濃くするだけでデカ目になるのです。多色使いしなくても、1つ持っているだけでも使えますね!

芸能人の方達がこぞって愛用する事にも納得のアイコニックルック アイシャドウ。気になった方はぜひ店頭で実際に触れてみてください。

3つのアイシャドウ、いかがでしたでしょうか?

それぞれ違う特徴を持ち、さらに3つのアイシャドウそれぞれがどれも種類豊富でまた違ったテクスチャーやお色がございます。

きっと写真ではそのキラキラや輝きが伝わりきらないはず。ぜひ店頭で実際に触れて、そのキラキラ・輝きを実感してみてくださいね!そして、貴方に合ったお色で「キラキラうるうるeye」に。

周りからの印象も変わり、男性たちに「可愛い」と思わせる魅力的な女性になりたいものですね!

情報提供元:GODMake
記事名:「サッと塗るだけでキラキラうるうるeye!【アイシャドウ】3選