シミもクマも気にならない!最高のコンシーラー、見つけました

最高のコンシーラー、見つけました
出典:GODMake.

シミそばかす・クマ・にきび跡に悩んでいる方も多いのでは?

筆者も実際、クマやにきび跡が気になり色々なコンシーラーを試してきましたが、なかなか隠れた!という満足感を得ることが難しかったです。

そんな中で出会ったのが、エポラーシェの「マジカルシーラー」!

見た目は一般的な、スティックタイプの固形コンシーラーですが、その効果に驚き!

クマ・シミ・そばかす・にきび跡に悩んでいる方にぜひオススメしたい優秀コンシーラーです。その魅力を詳しくご紹介します!

エポラーシェ マジカルシーラー 3,300円(税抜)

エポラーシェ マジカルシーラー
出典:GODMake.

色や質感は?

目の下に乗せるには、明るい肌色のカラーですが、驚くほど肌になじみます。浮くような明るさではないので、目の下であればハイライト効果も期待できますね。スティックなので硬めかと思いましたが、するするなめらかに伸び広がり、厚ぼったさが全くでないのも特徴です。

伸びはいいですが伸ばした後のフィット感はとても高く、ずるずる広範囲に広がりすぎることもなく、隠したいところだけにしっかり止まります。

検証!どれぐらい隠れるの?

シミそばかすぐらいの濃さの、アイブロウリキッドで検証してみました。(が、少し濃くなってしまい、ほくろぐらいの濃さになっているかもしれません…(笑))

まずは何もつけていない状態です。

アイブロウリキッドで検証
出典:GODMake.

試しに、他メーカーの固形タイプのコンシーラーで隠してみました。指に少量取り、馴染ませています。

他メーカーの固形タイプのコンシーラー
出典:GODMake.

かなり馴染んではいますが、やや薄くなるだけで、とても隠れたとは言えないような仕上がり…。これを完全に隠そうとすると、かなり厚ぼったくなってしまいます。

一旦落とし、再度アイブロウリキッドを使い同じ濃さで描きました。その上に、マジカルシーラーを先程と同じく指に少量取り、馴染ませました。

マジカルシーラー
出典:GODMake.

手の甲なのでファンデーションは塗っておらず、コンシーラーだけ浮いて見えますが、先ほどと同じ量を乗せたのに全然違う隠れ方ですね!見事にしっかりカバーされています。

少量でかなりカバー力がありますので、厚ぼったさもなく自然にカバーすることができますよ。

スティックタイプのコンシーラーの使い方

スティックタイプのコンシーラーの使い方
出典:GODMake.

スティックタイプは量や乗せ方を間違えると、不自然な仕上がりになってしまいますので、ここでスティックコンシーラーで上手に隠す方法をご紹介します。

どれぐらいの量を乗せていいの?

固形タイプは密着感が高く、硬めの油性成分もやや多く配合されていたりしますので、できるだけ少ない方が崩れにくいです。

指で軽く1回こすり取るぐらいの量でいいでしょう。一旦手の甲に取り、ブラシで量を調節しながら乗せるのもいいですよ。ポイントは、少しずつ乗せていき、徐々に量を足していく方が綺麗に馴染ませることができます。

一番綺麗に隠れる乗せ方とは?

一番のポイントは、隠したい部分のみに広げ、それ以上は広げないように気をつけましょう!

クマや肝斑などの広い範囲を隠すなら、指を使い、シミなど細かいポイントを隠すなら、コンシーラー用のブラシを使うことをオススメします。

また、少ない量でしっかりカバーするには、指やスポンジでしっかり叩き込むように乗せるのがいいです。引きずるとその分剥がれてしまいますので、指をすべらせず、ポンポンと優しく叩き込みながら馴染ませてくださいね。

マジカルシーラーには隠す以外にも嬉しい効果が!

マジカルシーラーはクマやシミそばかすを隠すだけでなく、お肌にとって嬉しい効果がある成分も入っています!

加水分解コラーゲン・ホホバ種子エキス・メマツヨイグサ種子エキス・加水分解コメヌカエキス・アルガニアスピノサ核油などなど…。

コラーゲンやヒアルロン酸、コメヌカエキスやアルガニアスピノサ核油などの保湿成分が充実しており、時間が経ってもパサっとせず、目元の小じわにも入りにくいです。なめらかに伸び広がるテクスチャーも、これらの保湿成分が入っているからですね!

さらにメマツヨイグサ種子エキスはルナホワイトと言われており、抗酸化やメラニン生成を抑制し、シミそばかすを防ぐ効果があります。

その他アスコルビン酸など酸化防止をしてくれる成分も入っているので、シミやニキビなど隠すだけでなくケアまでできるのも嬉しいですよね。

そしてマジカルシーラーは何より無添加で、合成着色料や石油系界面活性剤、シリコン不使用なのでお肌に負担がかかりにくい処方になっています。

クレンジングの負担も少なく、お肌がやや敏感に傾いている時でも安心して使うことができますよ。

使い方までマスターすれば、一日中綺麗な美しい肌に

いかがでしたか?隠すことにこだわったコンシーラーはたくさんありますが、隠すことにとことんこだわり、かつ配合成分にもとことんこだわったコンシーラーは今までなかなか出会えなかったので、新年早々ベストコスメ入りしそうなアイテムです!

なかなか隠れるコンシーラーに出会えなかった方や、できるだけ質のいいコンシーラーを使いたい!という方はぜひ一度ためしてみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「くま・シミ隠しの救世主!エポラーシェの「マジカルシーラー」がすごい!