毎朝しっかり下地をしてパウダーもつけてメイクが崩れてしまわないようにいろいろ行なっているけれど、気がついたらメイクがヨレてしまっていたことや、見栄えが悪くなってしまっていたという経験をされた方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

余分な皮脂でテカってしまったり、知らない間にファンデーションが浮いてしまっていたりと、長時間外出していればしているほどメイクの崩れというのは気になってしまうものです。

これからどんどん寒くなっていく冬の季節は、夏では感じられなかったひどい乾燥が原因で小ジワができてしまったり、メイクが崩れやすくなってしまうのが悩みとなってきますよね。

1日中綺麗なメイクを持続
出典:GODMake.

ちょっとした外出であればメイクが崩れてしまうことをあまり気にしなくても大丈夫なのですが、1日中長時間外出しているというときは、外出先で何度もメイク直しをしなければならないなんていうこともあります。

できる限り長い間綺麗なメイクを持続して、なるべく途中でメイク直しをしなくても良い状態にしておくためにも知っておきたい、メイク崩れをしないためのメイク前のスキンケア法とはどういったものがあるのか、ご紹介します!

メイクが崩れてしまう主な原因は?

時間が経つとメイクが崩れてしまうのは、乾燥、汗、自分に合っていないメイクアイテムなどといったことが主な原因となっています。

これから寒い季節になってくると余計に肌の乾燥が激しくなり、ひどい乾燥で皮脂が余分に分泌されてしまうことが原因でメイクが浮いてしまったりすることが多くなってきます。

また自分の肌に合っていないメイク下地やファンデーションを使っていることも、すぐにメイク崩れを起こしてしまう大きな原因となっています。

メイクを崩さないためには見直したい朝のスキンケア

洗顔

朝の洗顔時にゴシゴシと強く顔を洗ってしまうと、必要な皮脂まで洗い流されてしまい、乾燥を引き起こしてしまう原因となります。

乾燥が激しくなると余分な皮脂が出て、メイクを浮かせてしまうことになるので要注意です。

保湿

朝のスキンケアだからと軽く済ませてしまうのではなく、メイクをする前は保湿を重視したスキンケアで肌の水分を逃してしまわないように念入りに保湿していくことが大切です。

化粧水や乳液をつけたときはハンドプレスをしながら肌の奥までしっかりと染み込ませ、最後は水分クリーム等で水分が逃げ出してしまわないようにフタをしてあげるとメイクのノリも良くなり、乾燥が原因でメイク崩れを起こしてしまう心配もなくなります。

メイクをするときに気をつけたいこと

スキンケア後すぐのメイクはNG

いつも肌が乾燥してメイクが崩れてしまうからと、保湿スキンケア後すぐの状態で下地を塗ってメイクを始めてしまっているという方もいらっしゃるかもしれませんが、スキンケアをした直後というのはまだ化粧水や乳液などが肌に染み込んでいない状態となっています。

スキンケア後すぐのメイクはNG
出典:GODMake.

その状態でメイクを始めてしまうと、下地やファンデーションはなかなか肌に密着してくれないので、すぐにメイク崩れを起こしてしまう原因となってしまいます。

厚塗りをしてしまうとNG

メイクがヨレてしまわないようにとしっかりと厚めに下地やファンデーションを塗ってしまうと、かえって余計にメイク崩れを起こしてしまうことになるので注意が必要です。

厚塗りをしてしまうとNG
出典:GODMake.

メイク崩れをなくすためにしたいこと

うぶ毛の処理

うぶ毛の処理はした方が良いという意見としない方が良いという意見とに分かれますが、メイクをするときにうぶ毛がたくさん生えてしまっていると、どうしても肌への密着が弱くなってしまいます。

頻繁にうぶ毛を剃ることはオススメしませんが、気になるようであれば乳液クリーム等を使って毛の流れに沿って優しくうぶ毛を剃ってみることで、メイクがヨレてしまうのを防ぐことができます。

毛穴のケア

毛穴に汚れが溜まってしまっていると、メイクが浮いてしまったりする原因となってしまいます。

ホットタオルを使って温めて毛穴を広げてから洗顔を行うなど、定期的に毛穴のお掃除をしてあげるのも日々のメイクを崩さない大事なポイントとなっています。

パック

メイクのノリをよくしてより肌に密着させるためには、朝のパックも良いアイデアとなっています。

朝に時間の余裕があるというときは、保湿力の高いパックをしてからメイクをすることで、よりメイクのノリがよくなり、肌にしっかりとメイクが密着して崩れにくい仕上がりになります。

メイクフィクサーを使う

スキンケアもメイク下地もしっかりとしたけれど、まだまだメイク崩れが気になってしまうという場合は、メイクをした後に使うメイクフィクサーを使ってみるのも良いかもしれません。

メイクフィクサーはメイクが終わった後に顔全体にシュッと吹きかけるだけでメイクがしっかりと固定されるので、長時間外出していてもメイク崩れしにくくなっています。

出かける前にメイクフィクサーをサッと振りかける癖をつけておくと、いつでもメイク崩れのない綺麗な肌をキープすることができそうですね。

スキンケアを念入りにして長時間崩れないメイクを

いかがでしたでしょうか?女性にとってメイクはとても大切なもので、メイクのノリが悪かったり、朝は綺麗にメイクができていたのに夕方前になったらメイクがヨレてとても汚くなってしまったなんてことになってしまうと、気分も一気にダウンしてしまいますよね。

メイクを長時間持続させようと思うと、メイクの基本である下地をしっかりとするのも重要なこととなっていますが、それよりもメイクをする前のスキンケアの段階がメイクの持続力を決めるとても大切なポイントとなっています。

長時間崩れないメイクを
出典:GODMake.

毎日なんだかメイクの持続力が悪くてすぐにヨレてしまうと感じている方は、一度メイクをする前のスキンケア方法を見直してみることで、嫌なメイク崩れを防止していくことができるかもしれません。

1日中綺麗な姿でいるためにも、自分に合ったスキンケア方法を試してみながらメイクが崩れてしまうのを予防してみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「1日中綺麗なメイクを持続!化粧崩れをしないためのメイク前スキンケアとは?