“ポジティブになりたい!”と願うネガティブさん集まれ!

ポジティブになりたい!
出典:GODMake.

すぐに落ち込んでしまったりマイナス思考になりやすい「ネガティブ」さん。でもそんな自分を変えたいと思っている人が多いはず。性格だからといって諦めてしまいそうになりますが、トレーニング次第で「ポジティブ」に変わることができます。

明るく前向きな考え方ができれば、きっともっと人生を楽しめるようになります。そこでどんなことを意識すればポジティブになれるのか、そのメソッドをご紹介します。

他人は他人、自分は自分

他人は他人、自分は自分
出典:GODMake.

マイナス思考になりやすい人は、他人と比べて落ち込んでしまう傾向にあります。自分にはできないことができていたり、自分にはないモノを持っているとつい「どうせ自分なんか…」と卑下してしまいがち。でも自分は自分らしくいることが大切。ないものねだりをしてネガティブになってしまうのであれば、まず自分のいい部分を探すようにしてみましょう。

“神経質ではあるけれど細かなことに気付くことができる”だったり“マイペースと言われるけど丁寧に取り組める”など、一見ネガティブに捉えてしまうことは、言い換えればポジティブにも捉えることができます。ほんのささいなことでも良いので、少しずつ考え方を変えるようにしていけば、いつしか他人のことなど気にならなくなるはずです。

自分にしかないことや自分だからこそできることを知れば、それが自信につながります。そんな風に日々考え方をトレーニングしていれば、ポジティブな性格に変わっていくことができるでしょう。

1年後の姿をイメージ

1年後の姿をイメージ
出典:GODMake.

今抱えている仕事ややるべきことがとても重荷になっていて、今すぐ逃げ出してしまいたい時ってあると思います。真面目過ぎたり、すぐにいっぱいいっぱいになってしまう人は特に陥りやすいのではないでしょうか。本当は頑張りたいのに、今をどう乗り越えるかということに必死になり過ぎて、やる気さえ失ってしまってはせっかくの頑張るチャンスを捨ててしまうことになりますよね。

そんな時は明日や明後日などのすぐ先の姿ではなく、1年後の姿をイメージするようにしましょう。1年経てば、今の辛い時期を笑顔で振り返っていることができているかもしれません。また仕事でステップアップして輝かしい毎日を送っているかもしれませんよね。

すぐには結果が出なくて自信が持てなくても、1年後自分がどうなっていたいかをイメージすれば、ポジティブな気持ちで乗り切ることができるはずです。ネガティブな気持ちが発動したら、ポジティブな妄想をしてモチベーションをアップさせるトレーニングをしましょう。

考える前にまず行動

考える前にまず行動
出典:GODMake.

ネガティブな人に多いのが、あれやこれやと考え過ぎて行動を起こせずにいるパターン。「もしこうなったらどうしよう?」 と不安要素をたくさん思い浮かべて余計に悩んでしまい、結局行動に移せずに終わってしまう。でもそれってなんだかとてももったいない気がしますよね?行動していれば良い経験ができていたかもしれないのに、考えてばかりいて何も動かないのは後悔をすることにもなりかねません。

そこでこれからは、考える前にまず行動をするようにしましょう。ちょっぴり強引な気もしますが、ネガティブさんにはこれくらい勢いのある行動をしてちょうど良いくらいです。慎重に考えることはいい面でもありますが、何もしない選択肢を選んでしまうかもしれないのであれば、とりあえず先に行動をしてみるのです。

そうすると今まで見えなかったことや新しい自分を発見でき、前向きな行動力のある人に生まれ変わることができるでしょう。

ポジティブな人からパワーをもらう

ポジティブな人からパワーをもらう
出典:GODMake.

自分で変わるのには限界があると感じたら、ポジティブな人からパワーをもらうのもオススメ。根っからのポジティブな人はいつもエネルギッシュで人を引き寄せる力があります。とても影響力があり明るいオーラが放たれているので、一緒にいるだけで不思議とパワーをもらえるはず。

くよくよ悩んでしまって自分では立ち直れない時に、ポジティブな人に相談をしてみましょう。きっといいアドバイスをくれると思います。自分では導き出せない考え方を教えてくれて、悩みを解決できるのではないでしょうか。

逆にネガティブな人同士一緒にいると、負のパワーが強くなり過ぎてどんどん落ち込んでいってしまいます。そうならないためにも、ポジティブな人からプラスの力を分けてもらい、乗り越えられる力を身に付けるようにしたいですね。

すべてのことに意味がある

すべてのことに意味がある
出典:GODMake.

ネガティブな人に辛いできごとが降りかかると、そのことを受け止めて立ち直るまでにとてつもなく時間がかかります。ただでさえマイナス思考になりやすいのに、辛いできごとがあると乗り超えることにも一苦労。このまま自分は立ち直れないんじゃないか?とまで思ってしまうこともあるでしょう。

そんなどん底の時の対処法として、“すべてのことに意味がある”と考えるようにしてみてはいかがでしょうか。楽しいことや辛いこと、生きていればたくさんあります。でもそんな一つ一つのことすべてに意味があると捉えれば、頑張れそうな気がしませんか?

いつかどこかで今の経験が役立つと信じて、少しでもポジティブに捉えるようにしてみましょう。

人生を楽しむならポジティブが一番!

人生を楽しむならポジティブが一番
出典:GODMake.

ネガティブな考え方は今さら変えることはできないと思い込むことはやめましょう。その思い込みこそがネガティブな考え方になってしまっていますよね。

そうではなく、少しずつ考え方や捉え方を変えるトレーニングをするだけで、何歳になっても自分の性格を変えることは可能なのです。ポジティブになり笑顔の絶えない毎日を過ごすことを目指しましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「「ネガティブ」な人集まれ!トレーニング次第で「ポジティブ」に変われます!