お祝いの席で出てくる赤飯や、お正月などの時期にお餅を作ったりする際によく使われているもち米です。赤飯やお餅で食べる以外に、普段の生活の中で白米ではなく、もち米を主食にしているという方はなかなかいらっしゃらないのではないでしょうか?

もち米
出典:GODMake.

もち米は白ご飯と同じように炭水化物で食べると太りやすそうですが、白ご飯よりも食べ応えがしっかりとあって腹持ちが良いとされるもち米はダイエットにも向いていると、体重管理をしている女性たちからも注目を集めている食品となっています。

もち米ダイエットのやり方

もち米ダイエットのやり方はとても簡単で、普段の食事の時に食べている白ご飯をもち米に変えてみるだけです。

白ご飯をもち米に変えることで、いつも食べているときよりもしっかりとお米を噛まなければならなくなるので、ゆっくりと時間をかけて食事するようになり、たくさん噛むことで少量でも満腹感を得ることができます。

もち米ダイエットのやり方
出典:GODMake.

普通のもち米よりも赤飯の方がダイエット効果が高いと言われているので、赤飯が苦手ではないという方は赤飯を積極的に食べてみるのも良いかもしれません!

もち米ダイエットの効果

1. 腹持ちがいい

もち米がダイエットに適しているといわれている一番の理由となっているのが、腹持ちがいいということです。

もち米は「アミロペクチン」というでんぷんで作られており、水と一緒に加熱することで粘り気が強くなるこのアミロペクチンというでんぷんは、食べて胃に入ってからも消化されるスピードは遅くなっているため、長時間空腹になることなく満腹感を感じることができます。

普段食べている白ご飯よりも、もち米は粘り気が強く歯ごたえがしっかりとしていてよく噛まないといけないため、少量でも満腹感を得やすくなっています。

2. 体の代謝機能がアップ

もち米に含まれている粘り気の性質のある「アミロペクチン」は熱を冷めにくくし、食べると胃を温めてくれる効果があります。もち米を食べて体を温めることによって血行が良くなり、消化を助けながら代謝機能をあげる効果を期待することができます。体の代謝機能がアップするとダイエットにも良い影響を与えてくれます。

3. 便秘解消

白いご飯と同じく炭水化物でできているもち米ですが、もち米は消化しやすく吸収されやすい炭水化物となっているので、便秘解消にも効果的だと言われています。

もち米で便秘解消の効果を得るためには、なるべくもち米を食べるときは水をたくさん飲むようにするとより高い効果を得ることができます。

もち米が含まれている料理

赤飯

もち米で作られている料理としてよく食べられているのが赤飯です。お祝いの席などでよく出てくる赤飯ですが、コンビニなどでも赤飯のおにぎりが売っているので、意外と手軽に食べることができる料理となっています。

もち米に小豆が含まれている赤飯ですが、小豆ともち米の組み合わせは栄養価もとても高くなっており、小豆には脂肪を吸収しにくくする「カリウム」や「サポニン」といった成分が含まれているので、ダイエットにも高い効果をもたらしてくれます。

赤飯
出典:GODMake.

おこわやちまき

もち米と小豆を一緒に食べる赤飯が苦手だという方もたくさんいらっしゃると思います。そんな方には、おこわやちまきといった味付けも美味しいもち米料理をオススメします。

自宅の炊飯器で簡単に作ることができるおこわは、山菜や栗などといった自分の好きな材料を使って作ることもできるので、もち米だけでなくいろんな種類の野菜も一緒に摂取できるところが良い点となっています。

おこわやちまき
出典:GODMake.

白玉

冬場にはぜんざいに入っているのを見かける白玉です。食欲がない時や小腹が空いたときに、もち米を使っている白玉を食べることで少量でも満腹感を得ることができ、大量に間食してしまうのを防ぐことができます。

暑い夏場はフルーツなどと一緒にあっさりと食べることができる白玉ですが、冬場に甘いぜんざいとして食べるときには食べる量に十分注意してくださいね!

白玉
出典:GODMake.

もち米ダイエットをするときの注意は?

野菜と一緒に食べる

もち米ダイエットだからといってもち米だけを食べてしまうと、栄養が偏ってしまいダイエットには悪影響となってしまいます。

もち米ダイエットをするときは、もち米と一緒に野菜も食べるようにすることがポイントで、食物繊維が豊富に含まれている野菜や炭水化物の消化を助けてくれる消化酵素がたくさん含まれている大根おろしを一緒に食べるようにするとより効率的にダイエットを行うことができます。

食べすぎないこと

もち米ダイエットは、普段の食事をもち米に変えることで白ご飯よりも少量で満腹感を得ながら食べる量を減らしていくというダイエットになっているので、もち米がダイエットに良いからとたくさんの量を食べすぎてしまうとダイエットには逆効果となってしまいます。

運動も一緒にする

食事にもち米を取り入れることで少量でも満腹感を得ることができ、食べる量が減ることでダイエットにつなげることができますが、健康的に体重管理するためにも普段から運動も一緒に行うことが大切です。

もち米はダイエットの味方

いかがでしたでしょうか?もち米と聞くと普通の白ご飯よりも太ってしまいそうなイメージがありますが、食べ応えがあり腹持ちがいいもち米の良いところを生かすことで、無理な食事制限をせずにストレスのないダイエットを行うことができます。

もち米はダイエットの味方
出典:GODMake.

もち米がダイエットに効果があるといっても、たくさん食べすぎてしまったり、もち米に頼ってしまって運動を行わなかったりするとダイエットの効果はあまり期待することはできなくなります。

もち米を食べながら適度に運動も一緒に行うことで、より効率よくダイエットを成功させることができるでしょう。この機会にぜひ試してみてくださいね!

情報提供元:GODMake
記事名:「ダイエットにはもち米が良いって本当?もち米がダイエットに効果的な理由は?