ヨーグルト置き換えでダイエット

ヨーグルト置き換えでダイエット
出典:GODMake.

つらい運動をしたくない人の定番とも言える置き換えダイエット。ですが、スムージーなどの「飲む置き換え」だと、食べたという実感が少なくて満足できない人や、小腹が空いて結局間食してしまう人も多いのではないでしょうか。

そんな人におすすめしたいのが「ヨーグルト置き換えダイエット」です。ヨーグルトはスーパーやコンビニで手に入れられるので、わざわざ置き換え専用アイテムを買う必要もありません。

ヨーグルトを食べるメリットをチェック。

  • 筋肉を作ったり、コラーゲン生成に欠かせない必須アミノ酸が摂取できる
  • 腸内環境を整えて、便秘改善が期待できる
  • 低カロリー&低糖質&高たんぱく&カルシウムも豊富

カスピ海ヨーグルトではじめよう

カスピ海ヨーグルトではじめよう
出典:GODMake.

2000年頃に大ブームを巻き起こしたカスピ海ヨーグルト。腸のコンディションを整え、免疫力アップも期待できる優れもの。クリームのようにまろやかな味わいで、酸味はほとんどありません。また、カスピ海ヨーグルトの特徴ともいえる強い粘りによって、腹持ちもぐんっとUPしますよ。

カスピ海ヨーグルトには、生きて腸まで届く乳酸菌「クレモリス菌FC株」が含まれており、便秘改善効果があると研究でも明らかになっているそうです。コレステロール値の低下も期待できて、健康面でもGOOD!

ぜひ、カスピ海ヨーグルトで置き換えダイエットをはじめてみましょう。

置き換えダイエットのやり方

置き換えダイエットやり方
出典:GODMake.

やり方はいたってシンプル。1日1食をプレーンヨーグルトに置き換えるだけです。

  • 必ず無糖(プレーン)タイプのヨーグルトで
  • 置き換えるのは1食だけ!(2食以上はNG)

おすすめは昼または夜の置き換えです。お昼ならランチ選びに悩まされなくなりますし、カロリーが高くなりがちな夜なら、摂取カロリーを抑えられるメリットがあります。カスピ海ヨーグルト100gのカロリーは約66kcalで、1食当たりのカロリーを大幅に減らせます。

1食置き換えの量の目安

1食丸ごと置き換える場合は、250g~400gを目安にヨーグルトを食べましょう。便秘改善効果をしっかり感じたいなら400gがおすすめです。

「ときどき置き換え」を基本に

毎日1食必ず置き換えると、挫折しやすくなります。「ときどき」を基本にするのが○。ランチや飲み会に誘われることもあるでしょう。そんな日は、お誘いを思いきり楽しむのも大切です。週の半分だけ・食べ過ぎた日から2週間だけ、3ヶ月だけ頑張るなど自分なりのルールを決めて取り組んでいきましょう。

「ヨーグルト 置き換え」でネット検索をすると、1週間で-5kg達成などの記事を見かけますが、短期間での大幅減量はリバウンドのもと。1ヶ月1kg減量できれば、半年で-6kgです。ヨーグルト置き換えダイエットで「ときどき置き換え」を続けて、リバウンドしないボディを目指しましょう。

ヨーグルト置き換えダイエットQ&A

ヨーグルト置き換えダイエットQ&A
出典:GODMake.

ヨーグルト置き換えダイエットをはじめる前に、気になる疑問を解消しておきましょう。

1度にたくさん食べられないときはどうする?

1回に250g以上ヨーグルトを食べられない!という人は、1日250~300gを目安に小分けにして食べましょう。食前に100g食べれば、お腹が膨れるので食事の量を減らすのに役立ちます。また、小腹が空いたときはお菓子ではなくヨーグルトにするとGOOD!

脂肪分が多くて太らない?

脂肪分がたっぷりなイメージがありますが、ヨーグルトに含まれる脂肪分は100gあたり3%程度とそれほど多くありません。脂肪分が気になる人は、低脂肪タイプや脂肪0タイプのヨーグルトをチョイスしましょう。

飽きずに続けるコツは?

毎日プレーンヨーグルトばかり食べていると、飽きてしまうのでトッピングを工夫しましょう。低糖質タイプのジャムで日替わりの味を楽しむのも良いですね。

ほかにも、フルーツと一緒に食べればビタミンを摂取できます。善玉菌を増やすと言われるきな粉は食物繊維たっぷりでおすすめ。甘みが欲しいときは、オリゴ糖やハチミツを。

カスピ海ヨーグルトQ&A

カスピ海ヨーグルトQ&A
出典:GODMake.

カスピ海ヨーグルトは、種菌さえあれば自分で簡単に植え継ぎ(増やす)が可能。作り方にまつわる疑問にお答えします。

作り方は?植え継ぎ方法は?

【準備物】

  • 粉末種菌(3g) 1つ
  • 牛乳 500ml(未開封のもの)
  • 耐熱容器(フタがあるもの)
  • スプーン

【作り方】

  1. ビンとスプーンを熱湯消毒する
  2. 牛乳を半分、ビンに入れて粉末種菌を加えたらよくかき混ぜる
  3. 残り半分の牛乳を加えて混ぜる
  4. フタをして常温(27~30度)で夏なら12~48時間、冬なら24~72時間放置
  5. 完成したヨーグルトの中央(空気に触れていない内側)から熱湯消毒したスプーンで種ヨーグルトを50g取り分ける
  6. 種ヨーグルト50gと未開封牛乳500mlを混ぜて常温で放置(夏なら8~12時間、冬なら24時間前後)
  7. 5~6を繰り返してヨーグルトを増やす

カスピ海ヨーグルトは雑菌に弱いので、清潔を心がけてください。出来上がったヨーグルトはすぐに冷蔵庫に保存してなるべく早く(1週間以内)に食べましょう。

種ヨーグルトは冷蔵で1週間程度保存できます。

種ヨーグルトは多いほうがいい?

牛乳:種菌ヨーグルト=10:1くらいが目安です。多すぎると固まらなくなるので注意しましょう。

いつまで植え継ぎできる?

出来上がったヨーグルトから種をとれば、数年ヨーグルトを作り続けることができます。ですが、粉末種菌メーカーは衛生上の理由から、長期の植え継ぎは推奨していません。1~3ヶ月植え継ぎしたら、粉末種菌から新しい種ヨーグルトを作りなおしましょう。

食事のバランスと運動も取り入れて

食事のバランスと運動も取り入れて
出典:GODMake.

ヨーグルト置き換えダイエットで体重が減ると、食生活の見直しを心がけたり運動への意欲が高まったりとプラスに働きます。ヨーグルト置き換えダイエットで、健康的なダイエット(バランスの良い食事と運動が基本)にはずみをつけましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「ときどき置き換えでするんと痩せる!カスピ海ヨーグルトダイエットで-5キロを目指そう