エイジングサインに繋がる「ハリ不足」は今すぐケアを

エイジングサイン
出典:Shutterstock

エイジングサインといえば、代表的なものが「シミ・しわ・たるみ」。シミは紫外線対策をしたり、美白コスメを取り入れたりしてケアしている方も多いはず。しかし、しわ・たるみに関してはケアを怠っていませんか?

しわ・たるみは化粧品だけの力ではなかなかケアするのが難しい現状です。しかし、両者に共通するのはある日突然しわやたるみができてしまうのではなく、乾燥や肌のしぼみ、いわゆるハリ不足から始まり徐々に時間をかけてしわへ、そしてもっと深刻なたるみになってしまうのです。

つまり、しわやたるみができる前段階の時点で、未然に肌のハリを取り戻すことで、しわやたるみが表れにくい肌を作ることが可能なんです!

しわやたるみをできにくくする“未然ケア”にはいつもの保湿ケアではやや力不足。そこで、驚きのテクノロジーを搭載した最新アイテムで「攻めのエイジングケア」を始めませんか?

今現在、ハリ不足などのエイジングサインに悩まされている方はもちろん、まだ早いかな、と思っている方も“未然ケア”として取り入れましょう。

「ハリ不足」に喝!「攻めのスキンケア」におすすめ最新アイテム

ゲラン アベイユ ロイヤル クイーンズ トリートメント

ゲラン アベイユ ロイヤル クイーンズ トリートメント
提供:ゲラン

これはスキンケアアイテムなの? とユニークなビジュアルのこちらは、黒ミツバチのパワーを凝縮し、さらにゲラン独自のロイヤルゼリーを高濃度で配合した7日間の短期集中トリートメントです。

ゲラン独自のロイヤルゼリーを高濃度で配合したトリートメント
出典:GODMake.

なんとも珍しいつぶつぶの中には、鮮度・純度が高いゲラン独自のローヤルゼリーが閉じ込められています。

肌にタッピング
出典:GODMake.

このマイクロビーズをスパチュラで約15粒すくい、コットンポーチへ入れます。そしてコットンポーチを肌にタッピングするようにしてお手入れすると、ビーズの中のフレッシュな美容成分がはじけて肌に届く仕組みなのです。一通り肌になじませたら顔全体になじませてお手入れ終了です。

3月中旬から4月にかけて、花粉や大気汚染、徐々に増える紫外線で肌は疲れてしまいがちな季節です。ここで肌に喝! を入れないと肌に疲労がたまってしまい、ダメージがハリ不足、やがてエイジングサインへと繋がってしまうのです。

そこで、ダメージが軽い早期の段階で肌に惜しみなく栄養を与えることで滑らかな質感とイキイキと輝く肌へと整えたい、との想いから7日間の集中トリートメント設計なのです。

肌でプチプチとビーズをつぶしていく感覚が面白いのですが、その後少しずつ美容液を馴染ませると、徐々に肌がなめらかにうるおうのを感じます。贅沢にも7日間連続でお手入れすると肌が生き返ったかのようにハリと弾力が復活しました。

こちらのトリートメントは、しぼんでしまった肌に栄養をチャージしたい方、春先のダメージと戦った肌にラグジュアリーなご褒美を与えたい方におすすめです。

クレ・ド・ポー ボーテ セラムラフェルミサンS

クレ・ド・ポー ボーテ セラムラフェルミサンS
提供:資生堂

エイジングをデザインする、という新時代的なコンセプトをもつこちらの美容液は、目に見える確実な効果を訴求する美容医療に着想を得て開発された期待大の美容液。

すっきりと引き締まった印象の肌へと整えてくれるのはもちろん、ハリの印象をそこなう肌表面の影である、透明感・毛穴の目立ちにアプローチして見た目も均一ななめらか肌へと導いてくれます。また、年齢を重ねるほどに刻まれるサイン、目の下、口元やフェイスラインの肌にも生き生きとしたハリを与えてくれる、まさに4D美容液なのです。

(※4Dとは、美しいフェイスラインの肌へ導くことに加えて、肌表面を整え、見た目からもハリのある印象の肌へ導く独自の考え方)

それだけではなく、ハリへの即効性はもちろんのこと、クレ・ド・ポー ボーテ独自の保湿成分が肌に潤いを与えてくれて、乾燥による小じわへとアプローチしてくれます。

使い方は、美容液なので化粧水の後に使うのですが、ただなじませるだけではありません。

2プッシュを顔全体に丁寧になじませたあと、親指の水かき部分で顎先から耳の下に向かってフェイスラインを引き上げるように3回、親指と人差し指・中指・薬指の3本でフェイスラインを挟み込みながらフェイスラインをほぐすようにして耳の下まで3回引き上げると、その効果をさらに実感することができます。

セラムラフェルミサンS
出典:GODMake.

テクスチャーはこっくり重めのクリームですが、肌になじませるとピタッと密着して包まれているような感覚さえ覚えます。

若々しい印象の肌に導く美容液にふさわしい、天然ローズや希少なランなどを調香した、深みのある華やかな香りがお手入れタイムを極上のリラックスタイムへと誘います。

驚いたのが、次の日の朝。花粉によって疲れてしぼんでいた筆者の肌がパーンっと発光するように輝き、明らかにフェイスラインがキュッと引き締まっていたのです。こんなに即効性があっていいの?と戸惑ってしまうくらいの手ごたえを感じました。

こちらの美容液は、目に見える効果が今すぐほしい! 肌に元気を宿したいという方におすすめです。

今すぐ 「攻めのスキンケア」をはじめて!

「攻めのスキンケア」が叶う2つの美容液をご紹介しました。どちらも効果を実感しやすい美容液ですので、最近肌が疲れている、ハリ不足でしぼんでいるという方はぜひ試してみてくださいね。

春先のダメージをリカバリーし、紫外線と戦う肌を作るために今すぐケアを始めましょう!

情報提供元:GODMake
記事名:「「攻めのスキンケア」でお疲れ肌&しぼんだ肌に喝!