“シルク美容”で寝ながら美しくなれる

shutterstock_573631444

有名なモデルや女優さんなど、シルクのパジャマを愛用している女性がたくさんいます。シルクといえば、高価で上品なイメージを持つかと思いますが、それ以上に女性にうれしい効果があることを知っていましたか?

きれいなモデルさんたちがシルクアイテムを愛用しているのには、その“きれいの秘密”があるからなのです。

シルクは、「第二の皮膚」とも言われており、人の皮膚にとても近しく優しい素材です。それだけでなく、「天然の美容液」との呼び名もあり、身につけるだけで美しくなれるという理由がその名に詰まっているのです。

では、さっそくそんな“シルク”の美容効果についてご紹介していきます。

乾燥肌・敏感肌対策ができる

shutterstock_519177016

シルクには、温度や湿度をコントロールし整えてくれる作用があります。そのため、シルクは触れるだけで肌のキメを整えてくれ、健康的な肌を叶えてくれるのです。

肌への負担も少なく、乾燥肌や敏感肌の人にとっては魔法のような素材です。

美容アイテムやグッズにも、シルクが含まれているものが多く、それだけ美容に寄り添った素材だということがわかります。

シルクのパジャマで全身の肌が美しく

shutterstock_1034332702

寝ている時間でさえも美容効果を感じたいなら、シルクのパジャマがおすすめです。

就寝中は、無意識に寝返りしていたりと意外と動いていることが多いです。動けば、肌に摩擦がかかりますよね。しかし、シルクのパジャマであれば摩擦の心配もいりません。

着ているだけでボディ全体を労わり、美しくしてくれるのです。シルクには光沢感があり贅沢な気分を味わうこともできます。

高価ではありますが、それだけの美容効果があるのなら使って損はないものだと思います。

シルクのランジェリーでデリケートゾーンを優しくいたわる

shutterstock_786089035

パジャマは聞いたことがあっても、シルクのランジェリーを使っている人はなかなか少ないかもしれません。

しかし、パジャマ以上に肌に触れている時間の長い“ランジェリー”だからこそ、質にこだわりたいのが女性の本音。

デリケートゾーンはその名の通り、非常に敏感なパーツです。言ってしまうのならば、ボディよりも更に大事にケアするべき箇所なのです。

化学繊維の含まれたランジェリーを使い続けると、どうしても強い摩擦が起きやすく、黒ずみの原因になってしまいます。あとから黒ずみのケアに追われる前に、デリケートゾーンにやさしいシルクのランジェリーで普段からケアしておくのがおすすめです。

女性にとって一生やさしくケアすべきパーツなので、シルクで美容投資してみるのもアリではないでしょうか。

シルクの枕カバーで肌と髪も美しく

shutterstock_117792697

寝具のなかでも、顔や髪に接触している時間が長い“枕カバー”。自分の肌に合わない枕カバーが原因で、肌トラブルを起こしたりすることもあるのだとか。

それだけ肌や髪に直接触れているアイテムだからこそ、枕カバーにもシルクを取り入れてはいかがでしょうか?

「たかが枕カバーに…」と思ってしまうかもしれませんが、シルクの枕カバーを使って肌と髪が美しくなるなら一石二鳥です。

パサつきがちな寝起きの髪も、シルクの枕カバーを使うと髪の絡まりが軽減される効果もあります。

自己投資するには損のないアイテム

shutterstock_783635806-2

いかがでしたか?

気になってはいたけど、高くて手をだすまではいかなかったという方もいるのではないでしょうか?

今回ご紹介したとおり、シルクにはたくさんの美容効果があります。スキンケアや化粧品にお金をかけるまえに、毎日使うアイテムに投資してみてはいかがでしょうか?パジャマやランジェリー、枕カバーなどは毎日使うものです。そのような毎日使うアイテムに美容効果のある“シルク”を選べば、スキンケアは化粧品のお金をかけなくていいほどの“素材の美しさ”を手にいれることができるかもしれません!

一見、高価に感じてしまうかもしれませんが、本当の美しさを手にいれるならシルクを駆使して、寝ている間にも“美”を追求してみましょう。

情報提供元:GODMake
記事名:「身につけるだけで美肌効果が!“シルク”で就寝中も美しく