「便秘かも…」下腹が張るときの対処法

美ボディを維持するには、毎日のケアやメンテナンスが不可欠。どんなに食事に気をつけていても、疲労が溜まって老廃物の排出が滞ることもあります。なんか、便秘かも・・・。下腹部の重たさを感じたら、こんなふうにケアをしましょう。

便秘になったら

便秘の主な原因は、腸内環境の乱れやストレス。明日からの食生活や過ごし方に気をつけるとともに、お腹を温めたりマッサージをしたりして心も体もリラックスさせることが大切です。

便秘

お腹の調子を整えるマッサージ

1.寝転がって手足をまっすぐに伸ばす
2.お腹に手を当て、おへその周り(指3本分ほど外側)をぐるっと一周時計回りに指圧する
3.指圧してわかった“硬い部分”を集中的にマッサージ。ぐっと押したら、その場で円を描くようにぐるぐると動かします(硬い部分を探しながら一周おこないます)
4.手のひら全体で、おへその周り(指3本分ほど外側)を時計回りにゆっくり3〜5回さする
5.寝転がったまま、お腹を左右に優しく小刻みに揺らす

※押して痛みを感じる場合は・・・
痛みや違和感を感じる場合、また病気を患っている場合は、マッサージをしないでください。マッサージをしたい場合は、医師に相談してから行いましょう。

白湯をのむ

内臓のはたらきを活性化させるため、また老廃物をスムーズに排出するため、水分をしっかり補給しましょう。食事は消化のいいものにするとさらにいいですね。

白湯

リラックスすることが何よりも大切

便秘やむくみなど、体内に詰まっている状態はイライラや疲労を溜め込んでいる証。心と体をリラックスさせることで、デトックス効果が高まります。お気に入りのアロマの香りを楽しんだり、好きな音楽を聞きながらゆったり過ごすことも大切。お風呂でしっかり体を温めることも忘れないでくださいね。

便秘かな、と思ったら早めのケアがおすすめです。ぜひ、ゆったりリラックス&マッサージタイムを取り入れてくださいね。

Photo by fotolia

情報提供元:美ラボ
記事名:「便秘かも。下腹が張ったときのセルフケア法