肩こり・二の腕すっきり!美腕&美背中ストレッチ

Aloha~ウォーキングプロデューサーOK和男です。寒さにより縮こまりがちな背中をほぐして、肩こり・首こりをすっきり解消しましょう。そこでお勧めなのが、二の腕もすっきりする美腕&美背中ストレッチ!「呼吸が深くなり代謝が変わる!胸が開いて小顔効果が現れる!」わかりやすい動画を見ながら、さっそくお試しください。

積極的な疲労回復方法

「首まわりが重く肩が凝る」「なんだか息苦しい」「顔が大きくなったような気がする」「ボーっとして仕事がはかどらない」・・・

その原因は、もしかすると「冬の猫背」からきているかもしれません。どういうことかと言うと、猫背姿勢が続いて肩甲骨周りが硬くなり動きが悪くなっている。その結果、血液の循環が悪化してしまい肩や背中が凝って重苦しく感じる。肋骨・肺が圧迫されて呼吸が浅くなり息苦しい。老廃物の回収が滞り顔が浮腫み大きく見える。脳が酸素不足で集中力が鈍りボーっとしてしまう。

こんな時は「だるいから何もしないで休む」という選択よりも、軽く身体を動かすことで疲労回復力を高めることが可能です。

今回ご紹介する3つのストレッチで、鎖骨や肩甲骨周りをほぐして身体の動きを改善しましょう。

肩が後ろへ引ける(正常なポジションに戻る)と、胸が開き呼吸が楽になります。デコルテが開くことで首が長く見えて、顔も小さく見えます。プロポーションが抜群に良く見えます。

デコルテが開くことでプロポーションが抜群に良く見える!

肩こり・二の腕すっきり!美腕&美背中ストレッチ

それでは早速3つのストレッチをご紹介します。

1:二の腕のストレッチ
・肘を肩の高さに上げ前方から上に上げます
・上に上げた腕を反対の手でサポートして二の腕をストレッチします
・反対側も同様に気持ちよく伸ばしましょう

2:二の腕のストレッチ~その2~
・腕を頭上に伸ばして自分の方へ肘を曲げます
・反対の手を添えて二の腕をストレッチします
・反対側も同様に気持ちよく伸ばしましょう

3:肩周り・三角筋のストレッチ
・片手を身体の前方へ伸ばしてそのまま内側へ
・この時反対の手を肘の少し上(肩寄り)に添えて三角筋をストレッチする方向へ引き寄せます
・反対側も同様に気持ちよく伸ばしましょう

動画を再生しながら、是非実践してみて下さい。

Tシャツが似合う「美腕&美背中」

力こぶのできる腕の内側(上腕二頭筋)は、日常生活の中でよく使うこともあり、たるみにくいです。しかし、腕の外側(上腕三頭筋)の筋肉は、運動不足で筋肉量が減るとタブついてプルプルしてきます。

積極的に動かして、すっきりした腕と背中を手に入れて、Tシャツやノースリーブが似合う「美腕」づくりを習慣化していきましょう!

ボディデザインは、正しく取り組めば嬉しい結果に結びつくので、最低1か月は試してみてください。きっと心身が今より軽くなって、体質も改善しています。

その変化が、なりたい身体に近づいた証拠です。小さな変化を楽しみましょう!マハロ~。

Photo by fotolia

情報提供元:美ラボ
記事名:「【動画あり】二の腕すっきり!肩こり解消!美腕&美背中ストレッチ