田村憲久政務調査会長代理と政務調査副会長が、「働き方改革」について解説します。実現すれば、戦後の労働基準法制定以来、70年ぶりの大改革となる法案。世界情勢や日本社会自体が大きく変わっている中で、今なお働き方が終身雇用の時代と変わらないことに問題があると語ります。

全文を読む