幼児から愛され続ける猫の眼差し、成長ぶりに感慨深げ
「大きくなったわね、この子も」と目が語っているようであります。 猫大好きの女の子・Miaちゃんがもたれかかっているのはキジトラ猫のLadyちゃん。一家の最年長として妹弟を世話し続けてきた貫禄の眼差しと幼児への対応をご覧あれ。
ヒトデ型寝袋に入ったまま赤子が猫に大興奮する動画に、ご記憶にある方も多かろうと思われますが、あの動画で赤子から大声援を受けていたのがこちらのLadyちゃんであります。 その後、何度か猫と赤子の仲良しシリーズがアップされておりまして、今年3月の最新版は、あのヒトデ服赤子(Sadieちゃん)の妹のMiaちゃんとLadyとの仲良しシーンとなっております。 SadieちゃんとMiaちゃんとの間には、男の子のJack君もいまして、都合3人の育児を経験したLadyの顔には、余裕と愛情そして諦観と達観を織り交ぜた貫禄が漂っております。 2歳〜3歳ごろと思しきMiaちゃんから、波のように繰り返し迫り来る近距離スキンシップも受けとめいなすLadyちゃん。甘えん坊の小娘による多少の横暴も大目に見てやってる、年長者らしい対応であります。 今月には、こちらのご一家に双子が生まれる予定とのことで、Ladyの子育てスキルはさらなる高みに到達するものと思われます。 [Baby Loves Cat pt. 4/YouTube] The post 幼児から愛され続ける猫の眼差し、成長ぶりに感慨深げ first appeared on 猫ジャーナル.

【関連記事】
哺乳瓶奪って両手で抱え込み、子猫はベッドでミルクをゴクゴク
エアホッケーの基本ルールを理解する猫、先制点と自殺点を連続で決める
カップインしないさせない許さない、猫は死守するノーミスで

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「幼児から愛され続ける猫の眼差し、成長ぶりに感慨深げ