理由が分かると二度見は必至、猫はなぜ通せんぼしたか 鼻黒猫が身を挺して黒猫の行く手を塞いだ理由とは。 人を狙って迫り来る恐怖の黒猫を、勇猛果敢な白黒猫が颯爽と目の前を遮り、カッと見開き見得を切る鼻黒猫。そんなシーンに思えますがまずは一部始終をご覧あれ。
そろーりそろりと玄関で靴を履く男に忍び寄るのは黒猫Shorty。一歩一歩間合いを詰め、さあこれから飛びかかる体制に差し掛かろうとしたとき、背後から飛び出した白黒の影。この家のもう一匹の住人・Kodiが足を滑らせながらその進行方向に飛び出し、飼い主の男性を守るかのように仁王立ち。 しかし、この話には前段がありました。こちらの動画を見てから、再度上の動画を見ますと、Shortyが何をしたかったのか、そしてKodiがなんで通せんぼしたのか、ハッキリ分かって心もほっこりしますので、ぜひ合わせてご覧ください。 [Cat Protects His Human!/YouTube]

【関連記事】
2次元の猫向けアプリを凝視する猫、飛びつく先は次元を超えて
猫界の最高段位のルンバ乗り、直乗り箱乗り鉢乗りも
櫛の歯の面妖な音に舌を出す、猫もいれば出さない猫も

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「理由が分かると二度見は必至、猫はなぜ通せんぼしたか