人間のように机に腰掛ける猫、足組みながら朝日を浴びて 2人羽織ならぬ、2ニャン羽織のようにも見えますが、正真正銘1匹の猫のなせる技であります。 世の中には百万回生きた猫もいれば、長靴を履いた猫もいるわけで、この広大なネットというかYouTubeの大海原を漁れば、こういったことをする猫にもたどり着くのも不思議ではありません。高度に発達した猫は人間と見分けが付かない事案をどうぞ。
動画のスタート直後にチラッと「撮り逃すなよ」と目配せしてくれる、制作サイドに優しい茶トラ猫。クライアントサイドにしか優しくなくて現場の人間には塩対応の営業とは一味違います。 フツーの猫座りの体勢から、慣れた様子で前脚の間を通して後脚を前へ。そのまま足を組んでテーブルの縁に寛いでおります。朝日を浴びて腰掛けたたずむ姿は、人間さながら。いや、フェイクニュースとか株価とかはてブとかに翻弄される人間よりも堂々しているといえるかもしれません。 [Hilarious Cat Sits on the Table/YouTube]

【関連記事】
3Dプリンタ怪しむキジトラ猫、警戒しすぎて猫背が伸びる
フェレットに挟まれ進退窮まる猫、斟酌されつつ渡り合う
猫が寝る場所がどこかは顔見りゃ歴然、誘われる先は夢の最果て

情報提供元:猫ジャーナル
記事名:「人間のように机に腰掛ける猫、足組みながら朝日を浴びて