灰色で長毛のネベロング

ロシアンブルーに似た長毛猫

beautiful gray cat from the breed nebelung

Kinga P/shutterstock.com

猫の中で、灰色の長毛という珍しい種類がネベロングです。

ネベロングは、1980年代半ば頃に米国で相次いで生まれた、ブルー・グレイのセミロングヘアの猫を起源としています。

黒の短毛種だった母猫の系統にはアンゴラのミックス猫がおり、父猫はロシアンブルーっぽい短毛の種類だったので、これらの形質を受け継いだようです。

ネベロングはやや神経質なところも

ネベロングは長い手足に緑の目、シルキーできめ細かい灰色の長毛をもった猫で、長くてもふもふした尻尾が特に目を惹きます。

オスの平均は6.5kg、メスは3.5kgくらいで、スリムながら大柄な種類の猫です。

賢くて遊び好きですが控えめなインドア派で、家族や猫友、犬友などと仲良くできます。

しかしお客さんとは、距離を置くシャイな部分もあります。

性格はやや繊細なところがあって音に敏感なので、赤ちゃんや小さな子供との相性は良くないかもしれません。

まだ日本での入手は、一般的ではないようです。

ネベロングってどんな猫?性格や特徴からしつけ方まで解説!

ネベロングという猫を知っていますか?ネベロングは1984年に誕生した比較的新しい種類の猫種です。今回はこのネベロングの性格、特徴、しつけの仕方、飼い方のポイントをご紹介していきます。知れば知るほど素敵な猫ですよ!

https://mofmo.jp/article/4758

サイベリアンは灰色の個体もいる

サイベリアンはロシアの大猫

Siberian brown cat, brown tabby long haired

Massimo Cattaneo/shutterstock.com

灰色の毛色も含む長毛の猫には、ロシアの在来種であるサイベリアンがいます。

正式な血統名はサイベリアン・フォレストキャットで体重が5~10kgにおよぶ、メインクーンを彷彿とさせる大きな種類の猫です。

被毛はガードヘアとダウンヘアの間に、中間的なオーンヘアを持つ3層で寒さ対策万全のセミロングです。

灰色以外には、白、オレンジ、黒など豊富な毛色があり、パターンにも渦巻きや縞、ポイントなど豊富な種類のバリエーションがあります。

犬に似た性格の穏やかな猫

性格は犬に似ていると言われ、ハンティングに長けると共にテリトリーを意識したような行動様式を持ちます。落ち着いた性向で、家族には忠実なところも犬のようですね。

猫の唾液腺から分泌される、抗原性のある糖タンパクFel d1の排出量が少ないので、接触アレルギーになりにくい種類と主張するブリーダーもいます。

サイベリアンは歴代のロシア大統領にも愛された猫です。強面のプーチン大統領から、2013年に秋田県知事へ贈られたことでも知られていますね。ブリーダーさんから購入すると20万円くらいです。

サイベリアンってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

あまり家族に迎え入れていると聞かない猫種のサイベリアンですが、実は長毛種の中でも一番古くから生息しているのではないかと言われています。そんなサイベリアンの性格、特徴、飼い方について今回は調べてみました!

https://mofmo.jp/article/1725

他にもいる灰色の毛色がある長毛種

ノルウェージャン・フォレストキャット

Norwegian Forest Cat, 5 months old, sitting in front of white background

Eric Isselee/shutterstock.com

北ヨーロッパ原産のノルウェージャン・フォレストキャットも長毛の大猫で、灰色の毛色が血統に含まれます。

オスは4.5~8kg、メスでも3~5kgに達する大型の猫ですが、知的で好奇心が旺盛です。

大型の猫に共通するのは、成猫になるのに一般の猫より時間が掛かるので、やんちゃな子猫の時期を2~3年間一緒に過ごせるという醍醐味があることです。

単色では他に黒、白、縞柄では茶色、赤、クリームやバイカラーと呼ばれる2色のタイプなどがいます。10~20万円の価格帯です。

腎臓や心臓病に掛かりやすいとの報告があり、グリコーゲン貯蔵病などが好発性疾患として知られている種類なので、注意が必要です。

ノルウェージャンフォレストキャットってどんな猫?性格・特徴・飼い方を徹底解説♪

寒いノルウェーの森林地帯に生息していたノルウェージャンフォレストキャットついて、詳しく調べてみました。ノルウェージャンフォレストキャットは性格、特徴、飼い方のコツについて知れば知るほど、とても魅力的な猫ですよ。

https://mofmo.jp/article/1847

ラグドール

Ragdoll Cat Portrait

Jela Skolkova/shutterstock.com

抱っこするとたら~んと垂れてしまう性向が、ぬいぐるみのようだと言われるラグドールも、ペルシャバーマンなどセミロングヘアの血統で、灰色の毛柄がいます。

ラグドールも大きい個体は9kgに達する、大型の種類です。

灰色は単色よりも、バイカラーが多いようです。子猫の値段は、20万円台からになるようです。

ラグドールってどんな猫?性格と特徴から分かるしつけと飼い方のコツとは!

ラグドールって比較的新しい種類の猫をご存じですか?名前の通り「ぬいぐるみ」みたいな猫なんです!おとなしい性格で、ふわふわした毛並みとブルーアイが特徴です。ラグドールは飼い方やしつけも容易ですが、その性格や特徴に迫ってみましょう。

https://mofmo.jp/article/1976

灰色猫の性格は穏やか

British Shorthair cat isolated on white. Smiling expression, happy

PHOTOCREO Michal Bednarek/shutterstock.com

灰色の長毛種は寒冷地の大型猫が多く、総じて静かでおとなしめの性格と言われることが多いようです。

寒冷な気候のなかでは、無駄な動きを避けて獲物を待ち伏せして仕留める性向が必要なためか、声も小さく飼いやすい猫です。犬のよう、と形容されることが多いのも、こうした過酷な環境に適応した結果かもしれませんね。

情報提供元:mofmo
記事名:「灰色で長毛の猫の種類って何?猫の種類をご紹介。