世界中でも愛されている、イギリス原産の犬たち

イギリス原産の犬種は、日本に留まらず世界中で愛されているんですよ。

今回の記事ではイギリスを代表する犬種をご紹介します。

イギリス原産の代表的な小型犬

まず初めに、イギリス原産の小型犬種をご紹介します。

ヨークシャー・テリア

ヨークシャー・テリア

pixabay.com

光沢のある美しい被毛を持つことから「動く宝石」とも呼ばれている犬種です。

19世紀の中ごろに誕生したテリア種で、当初は家屋のネズミを捕まえる狩猟犬として活躍していたようです。

好奇心旺盛な性格で、日本でも常に人気の高い犬種ですね。

スコティッシュ・テリア

スコティッシュ・テリア

shutterstock.com

「ダイハード」といういかつい別称を持つスコティッシュ・テリア

その呼び名の通り、かなり頑固な一面を見せることもある犬種です。

アメリカのルーズベルト大統領が愛犬として可愛がったことがきっかけで、人気が世界中に広まりました。

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア

ウエスト・ハイランド・ホワイト・テリア

pixabay.com

アナグマやキツネといった害獣捕りとして活躍していたテリアを起源にもつ犬種です。

性格は好奇心旺盛で、いつでも楽しそうにしている可愛らしい小型犬です。

白く美しい被毛も、とても魅力的なテリアです。

キング・チャールズ・スパニエル

キング・チャールズ・スパニエル

shutterstock.com

ずんぐりとした雰囲気に、鼻ペチャ顔がチャーミングな キング・チャールズ・スパニエル。

被毛はシルクのような美しさで、ふさふさの手触りです。

家族に対してはとても愛想が良いのですが、見知らぬ人には人見知りしてしまう一面もあるようです。

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

キャバリア・キング・チャールズ・スパニエル

shutterstock.com

「キャバリア」という名称で広く知られている犬種です。

ちなみにキャバリアとは、「騎士」を意味しているそう。

性格は名前の意味とは反対に、人懐っこく誰とでも仲良くできる犬なので、番犬向きではないようです。

情報提供元:mofmo
記事名:「イギリス原産の犬種を調べてみました。有名なあの犬種も!