新型コロナウイルスの影響によって、ドラッグストア等からマスクがなくなる事態になり、今も品薄が続いています。中には、トイレットペーパー等の衛生用品を買い占める人もおり、衛生用品も品薄になりました。ある人は、そんな品薄時でも売っていた高級トイレットペーパーをなくなく買って使用した結果が話題になっています。

品薄の衛生用品

衛生用品不足は解消しつつあると言う報道が出てきていますが、未だに商品棚が空になっている地域が多いようです。再入荷を見かけた時には、我先にと買い占めずに必要量だけを購入して譲り合っていきましょう。

高級トイレットペーパーを使用した結果

通常価格のトイレットペーパーが品薄になっている中でも、高級価格のトイレットペーパーは残っているようです。なくなく高級トイレットペーパーを購入しますが、その使い心地の良さを知ってしまった結果もう普通の物には戻れないと話題になっています。

ネットの反応

通常価格のトイレットペーパーの感覚の差を知ってしまったようです。あまりの感覚の差に以前のトイレットペーパーは紙やすりのように感じる人もいるようです。

一度高級品の感覚を知ってしまったら庶民の感覚に戻ることは難しそうです。こうして、お尻だけがセレブになっていくんでしょうか。

トイレットペーパーに限らず、ティッシュで同じ状況に陥った人がいるようです。皆さんも身の回りの物を高級品にする際には後戻りできなくなる可能性があることに注意して購入するようにしましょう。

衛生用品の品薄以外にも、コロナショックで浜松まつり中止決定、浜松市民が阿鼻叫喚の祭り状態になりました。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「コロナショックでなくなく買った高級トイレットペーパーを使用した結果が話題に