新型コロナウイルスや花粉症の影響もあり、マスクなどのウイルス対策品が全国の店頭から品薄になりました。さらにトイレットペーパーを買い占める人も出てきて、店頭からトイレットペーパーまでもが品薄になりました。話題のトイレットペーパーですが、斬新なデザインのものが思わず担ぎたくなると話題になっています。

品薄になるトイレットペーパー

トイレットペーパーは無くならないと言われつつも、未だに身近の店舗では品薄の地域もまだまだ多いと思います。一方で、そんな心配を跳ね除けるように、大量入荷をしている店舗も目立っています。早々に必要な人に必要な量が届くようになって欲しいですね。

斬新なデザイン

中々トイレットペーパーにはない斬新なデザインの商品がありました。今ではあまり見かけないラジカセですが、流行っていた当時を知る人ならば、思わず肩に担いで持って帰りたくなってしまいますね。何かと持ち運ぶにはかさばってしまうトイレットペーパーですが、こんなデザインなら喜んで担いでしまえそうです。

早速買ってみた

実際に見てみると、思ったよりも存在感があります。今では見かけない懐かしさを感じるラジカセのデザインがなんともいえないですね。

派手なのはパッケージだけで、中身は意外とシンプルな作りになっています。これなら急な来客でも安心して使用できるので、日常使いとしても捗りますね。

やはり、このデザインを見たらこう持つしかないしょう。使い勝手と、遊び心の両方を兼ね備えたデザインセンスには嫉妬すら覚えてしまいます。今はトイレットペーパーも品薄なので、いくら欲しくても一家に一台までにしておきましょう。

ネットの反応

まさにこのイメージをした人は多いんじゃないでしょうか。皆さんもこのトイレットペーパーを見かけたら担いでレジに駆け込みましょう。

ちょっとしたアイデアが思わぬヒット商品を生み出してしまいました。これを機に皆さんもユニークなデザインの商品を見つけて子ども心を忘れないように楽しんでいきましょう。

マツモトキヨシのプライベートブランドとして展開している商品のようなので、最寄りの店舗で探して、ラジカセトイレットペーパーをゲットしてみてはいかがでしょうか。

トイレットペーパーといえば、コロナ対策に最適、何度でも使える斬新なトイレットペーパーが登場しました。

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「斬新なデザインのトイレットペーパーが思わず担ぎたくなると話題に