昔から、その土地に行ったら必ず買っておきたいお土産というモノがありますよね。各地の美味しいものであったり名産品というものは何となく「絶対的に廃れることのないもの」というイメージがあったので、このニュースには非常に驚かされました。

うなぎパイ、新型コロナウイルスの影響で生産休止

うなぎパイといえば、日本中にその名を知られ愛され続けている浜松のお菓子。そんなうなぎパイの売り上げが半減しているらしい。日本全体で外出を控えている人が多い現在、駅や高速道路のサービスエリアなどを利用する方が少なく、そのまま余波をくらってしまった形だ。

転売も多く、HPでも注意喚起がなされていた

うなぎパイを作っている春華堂さんのホームページ内でも「転売目的のご購入はお断りしております」という欄があり、現在もネット上での転売は行われている様子。うなぎパイは割れやすいため、通販での販売は春華堂さんはしておりません。なので、ネットで見かけるものはすべて転売という事になります。まだ春華堂さんには在庫があるため、うなぎパイを食べたい方は店舗など正しく購入しましょう。

出典元:https://www.shunkado.co.jp/sweets/unagipai_s/post_53.php

静岡県議がマスクの転売に関わっていた、というニュースであったりと新型コロナの影響はやはりどこも大きいようです。

画像掲載元:秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「浜松名菓うなぎパイが新型コロナの影響で生産休止と話題に