コロナウイルスが世界中に蔓延し、衛生面の問題がといざたされているさなか、やはり気になるのは、自分以外の周囲の人間のデリカシーでありまして、たとえばマスクもなしに咳をしたり、くしゃみをするのは言語道断で、気分の悪いものです。ところが、今話題となっておりますのはそんな客を上回る問題が発生しているのです。

飛行機内で爪を切る客

さて、こんなシーンに出会ったらどうでしょう。飛行機内で横に座っている客がおもむろに、爪を切り出した・・・。家ではよく見かける光景ですが、屋外ではあまり行いません。しかし、たいくつな飛行機内であれば、やってしまうのかもしれません。

そしてこの光景は、見ていて気持ちいいものではありません。その客の爪がきれいかどうか、ウイルスは無いか、衛生面は大丈夫なのか。さらにその切った爪はどこに行くのか。

考え出すと吐き気をもよおすのですが、実はそんな客がこのケースだけでなく他にも多々見受けられるようなのです。

これはもしかして、我々が過剰に反応しすぎているのか、それともこの行為は、やはり由々しきことなのか。色々な意見はあるかと思いますが、仮にその爪がこちらに飛んできたら・・・と思うとやはり受け入れがたい行為ではあります。

こちらではとんでもないマナーの客が話題ですが

汚いだけでなく、このご時世ウイルスが蔓延する恐れもあるので十分注意したいものです。

掲載元
https://www.thesun.co.uk/travel/11047378/plane-passenger-disgusted-nail-clippings/

画像掲載元:写真AC

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「マスクせず咳をする客以上に、デリカシー無さすぎる客が話題に