週刊少年ジャンプで連載中の大人気マンガの鬼滅の刃。社会現象となっているほどの人気ですが、物語も遂に佳境に入ってきておりストーリーも壮大さを増してきています。ストーリーが展開していく中での伏線回収にゾクゾクするファンも多いと思いますが、まさかのアレが伏線となっていたとネット上で話題となっているのです。

鬼滅の刃のタイトルに伏線か

様々な伏線が物語に散りばめられており、その伏線が回収されたときの奥深さも、鬼滅の刃が人気たる所以の一つではないでしょうか。

そんな鬼滅の刃ですが、実はタイトルロゴに壮大な伏線が張り巡らせられていたのではないかとネット上で話題となっているのです。

第192話で日の呼吸の秘密が明らかとなりますが、このストーリーがタイトルロゴの伏線回収なのではないかといわれています。

「日の呼吸の秘密判明でタイトルロゴの伏線を回収?」「鬼滅の刃の日の呼吸とタイトルロゴの伏線が話題らしい。」「ワニ先生尊敬します一言で言うとすごいです」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

伏線回収や考察をするという新たなマンガの楽しみ方をしている人達も最近多く、考察班が発信するストーリーを楽しみにしていると言う人もいますね。

ストーリーの伏線回収も楽しみの一つですが、竈門禰 豆子の声を担当している鬼頭明里さんが本気を出した結果がヤバすぎると話題にもなりました。

画像掲載元 秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「鬼滅の刃でまさかのアレが伏線回収されガチ勢が震える事態に