image:秒刊SUNDAY

皆さんは生活をしていて、リモコンが急に効かなくなったりして電化製品の電池切れの瞬間に立ち会ったことがあるでしょうか。そんな時に限って、新品の電池を切らしてしまっていることは誰しもが一度は経験があると思います。そんな状況を解決できる、100円でできるコスパ最強の乾電池掴み取りをやってみました。

乾電池を備蓄する

買っていた気がすると思っていたら、いつの間にか無くなっているのが乾電池です。最近では数種類の乾電池が1つにまとまった備蓄に便利な商品も発売されています。

100円でできる乾電池掴み取り

image:秒刊SUNDAY

秋葉原のビル内にあるお店までやってきました。

image:秒刊SUNDAY

店内へ入ると単3形乾電池の掴み取りがたったの100円で実施されています。さらに両手を使ってもOKという心の広さです。

image:秒刊SUNDAY

大量の乾電池の入ったカゴに手を入れて乾電池を掴んでいきます。

image:秒刊SUNDAY

両手を使ってドサっとこれだけの量を掴み取ることができました。

image:秒刊SUNDAY

袋に入れて持って帰ります。人生でこれだけの乾電池を持ち帰ったことはこれが初めてです。

image:秒刊SUNDAY

数えてみると全部で79本掴み取ることができました。1本当約1.3円というコスパ最強すぎる乾電池になりました。これだけの量を一気に使い切ることは難しいので、防災用も兼ねて備蓄しておこうと思います。皆さんも乾電池の備蓄に不安があればこの機会に掴み取りをしてみてはいかがでしょうか。

電池といえば、マンガン電池「赤と黒」の違いに衝撃の真実が発覚!ネットで騒然としました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「たった100円でできる、コスパ最強の乾電池掴み取りをやってみた結果