まだまだ寒い日が続いていますが、こんな日曜日の昼は家事も少しお休みしてカップラーメンなんていいですよね。お湯を注ぐだけで簡単にラーメンが食べられるなんて本当にありがたい世の中です。カップラーメンと聞くと日清の「カップヌードル」を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?そんなカップヌードルの開け口が2つある写真がTwitter上で話題になりました。

カップヌードル公式ツイッターが発信

そのツイートは日清のカップヌードル公式ツイッターから発信されたことで、公式のミスによるアナウンスなのかと気になった方もいたのではないでしょうか。

開け口が2つ…両サイドについていたら両方から開けてしまい蓋がペロンとはがれてしまい困る人が続出するのでしょうか。

それではさっそく公式ツイッターをのぞいてみましょう。

なんですか、この可愛らしい猫ちゃんは!?

開け口が2つのその意外な理由、実は開け口で猫の耳を再現していたのです。先日、2月22日はニャンニャンニャンという鳴き声に合わせて猫の日とされています。その日に合わせて日清食品さんが発信したものでした。

しかも拡大してみるとちゃんと「カップニャードル」になっているではありませんか。細かいところまで猫への愛が詰まっていますね。

さて、このカップヌードルですが残念ながら発売はされておらず販売を求める声が続々と上がっています。

もし実現すれば是非手にしたいものですね。

猫の日といえばコーヒーでおなじみのカルディさんも猫の日にちなんだ商品を販売と話題になりましたが、ハロウィンやイースターにつづいて来年の猫の日はより盛り上がるのではないでしょうか。

画像掲載元 秒刊サンデー

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「日清食品のミスか、開け口が2つのカップヌードルの意外な理由が明らかに