若い女性の間で特に人気の高いあいみょんさん。あいみょんさんと言えば、紅白歌合戦でも披露したマリーゴールドが今でも人気が高い楽曲となっています。そんな中、2月14日にリリースされた日本テレビnews zeroのテーマ曲でもある「さよならの今日に」のMVがYouTubeにアップされましたが、このMVがエモ過ぎると話題になっているのです。

あいみょんの新曲「さよならの今日に」

news zeroのテーマソングとして書き下ろした「さよならの今日に」は、1月から番組内で起用され既に聞いた事もある人も多いことでしょう。

そんなさよならの今日が遂にリリースされ、YouTubeにもミュージックビデオがアップされたのです。

それでは心に沁みると話題の新曲「さよならの今日に」のMVをご覧頂きたいと思います!

あいみょん – さよならの今日に【OFFICIAL MUSIC VIDEO】

このMVの撮影場所が渋谷の桜丘町の再開発エリアということで、過去と未来の狭間の場所であると言う事に尊さを感じるファンが多い事が伺えます。

「あの街並みが焦土化されていく様子が尊い」「このMVめっちゃ好き」「さよならの今日にのmv見てから渋谷駅が好きになったずっと工事中でもいい」と、ネット上にコメントが寄せられていました。

さよならの今日にのMVがエモいと話題になっていますが、

葵の歌詞もエモ過ぎてやばいとファンがざわつく事態となりました。

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「あいみょんの新曲MV撮影がまさかのアノ場所でエモ過ぎると話題に