image:秒刊SUNDAY

食べ物はいつか腐ります。腐らないものは食べ物ではなく、別のものであります。ということで今回話題となっておりますのは、なかなか腐りにくいで話題のこちらの商品。そうですマクドナルドのハンバーガーです。これが腐ったところを見たことがないという人は多いのかもしれませんが、とんでもない年月でも腐らないのかもしれません。

24年間腐らなかったハンバーガーが話題

嘘だろう・・・と思うのかもしれませんが、こちら、なんとマクドナルドのハンバーガーを非常に長い間保管していたということです。それも靴の箱に入れクローゼットにしまっていたとのこと。

その年代は1996年。つまり24年も前に保管されたハンバーガーが登場しており、その頃ダイアナとチャールズ皇太子が離婚していた年のようです。

そんな年代のハンバーガーが本当に存在するのでしょうか。今回その映像がティックトックで話題となっているようです。その映像がこちら。

Aly SherbTikTokユーザーが公開したこの映像、300万回以上再生されているという。ただし、本当に24年間保存されていたのかどうかと言う証拠がわからないのが問題ではあります。

ハンバーガーはシワシワになり、ポテトはまるでミイラ。たしかに24年間の年月を感じさせますが、マクドナルドの広報いわく

「適切な環境で保管されていてもハンバーガーは腐ってしまいます。」

とこの映像を疑問視している模様。バーガーキングでも腐らせたハンバーガーが話題でしたが、果たしてこの24歳のハンバーガー映像は本物なのだろうか、それとも何らかの手が加わっているのであろうか。

Source:MirrorUK

情報提供元:秒刊SUNDAY
記事名:「24年間クローゼットに放置されたマックのハンバーガーが衝撃的